サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

定本日本の民話 7 栃木の民話

定本日本の民話 7 栃木の民話

  • 日向野 徳久(編)
作品 著者 ページ
蜘蛛の綾織   13−17
那須絹のはじめ   18−22
喰初仏   23−24
長者屋敷   25−27
蜂の恩がえし   28−29
霧降ガ谷の白鹿   30−31
殺生石   32−39
鵜と馬   40−41
那須・塩谷における聖たち   42−46
巫女と男たち   47−48
塩谷郡のお地蔵さん   49−52
竜母の珠   53−57
稚児ガ淵   58−60
鯉になったお姫さま   61−62
長者ガ平   63−66
朝茶一ぱい   67−70
蛇性の誠   71−74
娘の一念   75−77
犬切り不動   78−79
狐のお産   80−83
河童の雨乞い   84−85
娘の身代り   86−88
鬼のつめ   89−90
宇都宮の釣天井   91−94
すずめの功徳   95−96
逆面の里   97
羽黒山の鬼   98−99
五十里洪水   100−103
河内郡の仏さま   104−108
天狗の酒   109−112
うるか   113
庚申山の猿嫁   114−117
小倉川の河童と水   118−123
名医とその娘   124−130
八百比丘尼   131−133
日光山   134−137
都賀郡のなまず   138−141
都賀郡の地蔵さま   142−145
鼠の恩がえし   146−150
異形の酒買い   151−153
欲ばり喜伊   154−159
たぬきばやし   160−163
千駄塚   164−166
げん婆さん   167−168
このしろ   169−171
下都賀における弘法大師   172−174
お小夜沼   175−178
うずま川の人柱   179−182
狐の恩がえし   183−187
うなぎを食べない里   188−191
親抱きの松   192−194
青頭巾   195−202
大中寺の七不思議   203−208
二六じいさん   209−212
安蘇沼のおしどり塚   213−215
観音さまのくれた嫁ご   216−217
須花坂の洞門   218−219
豪傑家綱   220−222
鉢の木   223−226
豆腐の好きな地蔵さん   227−229
影取ガ淵   230−231
笛吹坂   232−233
蛭子堂   234−235
うずらの鳴かない里   236−238
鶏足寺   239−240
算術うでくらべ   241−242
わらべうた   243−260
間抜け名主   273−274
欲ふか坊さん   275−276
お茶好き六兵衛   277−279
殿さまの愛犬と大蛇   280−283
ひばりのつめ   284−286
蛇姫さま   287−289
ゆうじんぼっち   290−291
すむつかり   292−297
カビタリ餅由来   298−302
お殿さまと村びと   303−307
子どもの山いも掘り   308
栗山のばかむこさま   309−311
山犬の知恵   312−314
つきの木にこもった悪ぎつね退治   315−318
だいだらぼう   319
観音様と牛   320
鬼怒沼の怪   321−323
浮島地蔵   324−325
あかんべろりん   326−327
鬼怒川のきつね   328−331
弘法大師の水   332−333
オッカナ淵   334−335
逢坂   336
与作稲荷   337−344
鬼ガ坂   345−348
首を切られたお地蔵さん   349−351
竜への謝罪   352−353
久津方の子引田   354−355
ずきぼりさま   356−357
おえの淵の河童   358−360
白米城   361−362
茂木地方の怪石   363−365
鏡にまつわるはなし   366−369
白鷺のやしろ   370−374
お地蔵さま   375−378
牛に生まれかわったお坊さん   379−381
欲ふかばあさん   382−388
天狗になった次郎作   389−391
雷に灸をすえたお医者さん   392−395
化け灯籠   396−397
五郎びつ   398−399
ぬす人早進   400−403
足緒のねずみ   404−405
娘のうらみ   406−408
たぬき坊主   409−413
彦五郎淵の河童   414−418
病人田   419−420
地獄から帰った坊さん   421−423
都賀郡の仏さま   424−435
鶴の恩がえし   436−440
酒の池   441−447
がき塚   448−450
酒に酔って損をしたお殿さま   451−452
とうもろこしを作らない里   453
七尋がえる   454−455
下都賀の神々   456−465
大力を授ったお相撲さん   466−467
おがらをくわえた猫   468−470
下都賀の狐   471−473
蓬と菖蒲   474
芳草   475−482
小中の河童   483−487
犬伏   488−490
足利忠綱のはなし   491−493
罰あたりの殿さま   494−496
火鉢の中へ落ちた雷さま   497−498
白鞍の淵   499−500
大わしの羽   501−502
へびを殺して気が狂った男のはなし   503−505
弟恋し   506−509
仙洞に入った坊さん   510−514
わらべうた   515−528