サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

収録作品一覧

定本日本の民話 9 房総の民話

定本日本の民話 9 房総の民話

  • 高橋 在久(編)/ 安池 正雄(編)
作品 著者 ページ
おその狐と鍛冶屋   15−18
どもりと火事   19−20
十二支からおちた猫   21−23
増間ばなし   24−26
クラゲ骨なし   27−29
お仙ころがし   30−34
仁王さまの蛭退治   35−36
雀の親孝行   37−38
黒雲になった三毛猫   39−41
蛸の足の八本目   42−43
お礼の塩井戸   44−48
法螺貝と三原山の戦い   49−54
つばめの恩返し   55−57
証誠寺の狸ばやし   58−61
とうかん森の狐   62−64
三国一の知恵   65−68
めぐみの泉   69−71
海女と大アワビ   72−74
鬼にさらわれた親子   75−76
鬼の腹切り   77−79
糞蛙と赤蛙   80−81
卵と笊と炭と味噌   82−83
蟻と鳩   84−85
道楽をなおす医者   86−87
塩には負けた世界一   88−90
地蔵さま   91−92
千種の風流追いはぎ   93−94
ほととぎすの親子   95−96
河童のくれた壺   97−98
荒神さまの牡丹餅   99−102
ある猟師のはなし   103−105
茗荷と女房   106−107
くらつこ鳥   108−110
片ふた梅   111−114
笠森観音のはなし   115−116
猟師浅右衛門   117−119
田の草地蔵   120−121
小山野の田植如来   122−124
関の姥さま   125−127
蛙になった牡丹餅   128
犬の足は三本   129
勘解由どんの猫   130−132
船幽霊   133−134
孫になった狸   135−136
沢蟹の恩がえし   137−138
坊主のあだうち   139−141
狸の行列   142−144
ずるてんと狸   145−146
河童のくれた証文   147−148
小僧の知恵   149−152
狼の千軒のぞき   153−154
機嫌をよくした小僧   155−156
川津場ばなし   157−161
お月さまのたすけの綱   162−166
木の舟と泥の舟   167−172
茶栗と傘柿   173−174
乞食とズクズクボウ   175−177
力持ち平右衛門   178−179
奉公人の田の草とり   180−181
天狗のはなし   182−186
あざみ権現   187−188
親は古酒、子は清水   189−190
雨を降らせた竜   191−192
雨乞いの卜童   193−195
片葉の弁天   196
子守おつる   197−198
千把ケ池   199−200
白狐の嫁入り   201−203
印内の重右衛門   204−221
渋無わらび   222−223
わらべうた   224−240
むじな和尚   255−259
なん鳥・おかめのはらんだの・ぷうぷう袖振り   260−262
すずめとつばめ   263−264
わらびの恩   265−268
ミソサザイは鳥の王   269
大山の起り   270−277
蛇とみみず   278−280
ばばあ汁・狸汁   281−287
つち皿やかけの姫   288−289
一把のわらで十六把   290−292
猫ばばあ   293−298
猫と釜ぶた   299−301
善波太郎   302−308
墓で焚く火   309−311
寝ん坊太郎   312−317
ほととぎすの兄弟   318−320
水のもる瓶   321−324
でえらさま   325−328
箱根権現の起り   329−334
お蚕さんのはじまり   335−337
化かされ狐   338−340
松ぎらいの箱根権現   341−342
阿字ケ池の主   343−347
九頭の竜神   348−349
お夏石   350−351
あまんじゃく   352
コレハコレハ   353−359
子育て幽霊   360−361
身代り地蔵   362−366
河童徳利   367−370
五反田   371−373
烏猫ときゅうり   374−376
和尚さんと小僧   377−382
取っつこうか引っつこうか   383−384
仁王か   385−386
じいさん赤べべ   387−393
馬の尻にお札   394−395
犬の足は三本   396
海の水はなぜ塩からい   397−401
ゆるりの屁   402−404
仲なおりした姑と嫁   405−407
鬼のばくち   408−413
雀のくれたひょうたん   414−416
食わず嫁   417−421
鼠が猫に食われるわけ   422−426
身代り地蔵   427−431
猿の尻尾   432−435
馬の鼻面を取った地蔵   436−438
夜泣き石   439−443
鉄しばり不動   444−446
河童のくれたされこうべ   447−451
ちちんぷよぷよのじいさん   452−457
お千代の池   458
飛んでも杭   459
わらべうた   460−486