サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
継体王統出現の歴史的背景について 小林敏男 著 9-17
大王即位とレガリア奉上 石野雅彦 著 18-28
大化二年三月甲申詔の葬制について 北康宏 著 29-38
冠位十二階と大化以降の諸冠位・再考 虎尾達哉 著 39-48
不改常典と古代の皇位継承 若井敏明 著 49-56
壬申の乱原因論と「不改常典」の法研究 5 星野良作 著 61-67
日本古代社会における「氏」と「部」の出現をめぐって 奥田尚 著 68-77
藤原-中臣氏の出自と実態 奥田尚 著 78-87
フミヒト系諸氏の出自について 加藤謙吉 著 780-783
土師氏と出雲との関係 武光誠 著 88-93
大宝令前国司制の特質 渡部育子 著 94-101
県制について 小野里了一 著 102-117
古代伊豆国の豪族と部民の分布について 佐藤雅明 著 118-152
宇佐国造について 河野泰彦 著 153-161
「東天皇」国書考 保科富士男 著 162-175
天武朝の国際関係と難波宮 直木孝次郎 著 176-187
古代の行幸についての断章 前田晴人 著 188-197
国分寺建立の詔に関する覚え書き 柳雄太郎 著 198-203
藤原仲麻呂政権と勅旨田 石附敏幸 著 204-211
藤原蔵下麻呂について 木本好信 著 772-779
藤原種継暗殺と早良廃太子の政治的背景 木本好信 著 762-771
帳内・資人制に関する一考察 板倉栄一郎 著 212-219
衛士小論 松本政春 著 220-229
蔭位制と古代有力氏族の地位的変遷 柴田瑞穂 著 230-250
延喜治部省式祥瑞条の成立過程 水口幹記 著 251-258
律令制的国司・郡司制の特質 大町健 著 760-761
八・九世紀の国府構成員 鐘江宏之 著 259-267
郡領任用における「才用」 井内誠司 著 268-274
藤原仲麻呂の乱前後の高橋氏の動向 浅野真一郎 著 275-282
七世紀中葉-九世紀の日羅関係 岡藤良敬 著 283-299
長岡京の宮外官衙と初期平安京 清水みき 著 752-759
平安時代史研究の新潮流をめぐって 下向井竜彦 著 300-311
律令国家権力の変質と儀式 古瀬奈津子 著 747-751
内侍と蔵人の「奏」 柳田千冬 著 312-326
藤原道長執政期の駒牽について 加瀬文雄 著 327-341
後期摂関期の三后儀礼権に関する一試論 栗林茂 著 342-356
違勅罪の再検討 瀬賀正博 著 357-366
摂関期の律令法 大津透 著 367-372
平安時代の藤原氏諸機関と官司制 佐藤健治 著 373-383
賜姓源氏の活動 林陸朗 著 384-389
平安時代の「皇親勢力」 安田政彦 著 390-394
滝口の武者 笹山晴生 著 395-403
郡司を対象とする借位について 加藤順一 著 743-746
試郡司・読奏・任郡司ノート 森公章 著 735-742
院政期の受領考課制度 寺内浩 著 404-409
安倍氏の時代 樋口知志 著 410-428
平安初期における日本の国際秩序構想の変遷 重松敏彦 著 429-442
壬申の乱原因論と「不改常典」の法研究 4 星野良作 著 57-60
中男作物制の再検討 亀谷弘明 著 443-466
駿河国・伊豆国の荷札木簡と堅魚貢納 亀谷弘明 著 467-480
不堪佃田についての一考察 鈴木一見 著 481-489
不堪佃田についての一考察 鈴木一見 著 490-497
古代銅生産の様相と問題 池田善文 著 722-734
古代常陸国の駅路について 久信田喜一 著 498-503
防人の赴任経路と水運 笹岡明 著 504-511
古代の港津の立地に関する一試論 笹岡明 著 512-522
伝馬小考 森田悌 著 523-526
枚方市楠葉周辺の古代交通路 南出真助 著 716-721
古代官道と斎宮跡について 杉谷政樹 著 709-715
宮崎平野の古代交通路に関する予察 山近久美子 著 527-538
古代国家と農民規範 坂江渉 著 539-551
古代の「サト」 田中禎昭 著 552-564
隠伎国の郷里制について 日野尚志 著 565-580
『出雲国風土記』に見える「村」と「百姓之家」 中田興吉 著 581-592
北の古代防御性集落とその時代 斉藤利男 著 593-604
民夷を論ぜず 田中聡 著 605-623
律令期村落の基礎構造 伊藤博幸 著 624-640
日本古代庶人における嫡子制 中田興吉 著 641-650
八-九世紀における皇子女扶養体制について 伴瀬明美 著 651-661
童殿上の成立と変容 上 服藤早苗 著 662-672
童殿上の成立と変容 下 服藤早苗 著 673-688
平安貴族の正妻制とその実態 胡潔 著 689-693
平安時代の出家と離婚について 栗原弘 著 694-702