サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
織田政権の京都支配 久野雅司 著 9-19
『二条宴乗記』に見える大坂石山寺内町とその周辺 仁木宏 著 20-37
文禄三年伊達領金山一揆について 小林清治 著 38-50
上杉景勝の朝鮮出兵と熊川倭城 井原今朝男 著 51-57
羽柴秀長文書の基礎的研究 小竹文生 著 58-64
慶長期公儀普請奉行の機能と特質 白根孝胤 著 65-72
江戸時代初期における幕府の城郭統制について 白峰旬 著 814-817
慶長期における徳川秀忠家臣と西国大名 鍋本由徳 著 73-87
寛文延宝期幕府代官の新田支配 柳下顕紀 著 88-104
将軍の鷹狩と江戸の鳥問屋 大友一雄 著 105-125
近世前期における喧嘩両成敗法の歴史的位置 谷口真子 著 126-131
代官郡触と幕府の畿内近国広域支配 村田路人 著 132-144
松平定信政権の大奥対策 高沢憲治 著 145-158
「鳴物停止令」の発布について 浦井祥子 著 159-168
近世国家論 佐々木潤之介 著 169-178
弘化2年マンハッタン号浦賀湊入津 佐渡谷紀代子 著 805-813
幕末政治社会の形成 井上勲 著 179-212
安政期における幕府外交担当者の外交姿勢 福井延幸 著 796-804
文久元年における加賀藩の海防政策 倉田守 著 213-223
近世鷹場制度の終焉 安田寛子 著 790-804
幕末期国際通商体制への参入に伴う内外貨幣交換問題 今野昌信 著 782-789
神奈川奉行の財政 森田朋子 著 224-229
盛岡藩「文化律」と借金銀取捌法について 吉田正志 著 230-239
幕藩関係と藩政 守屋嘉美 著 240-258
御用留に見る水戸藩大山守・山横目の御用 籠橋俊光 著 259-269
徳川宗直の藩政 小山誉城 著 270-274
万治元年江戸城天守台普請に動員された百姓 木越隆三 著 275-285
福井藩校明道館の教育 安部崇慶 著 774-781
萩藩当職所における文書整理と記録作成 山崎一郎 著 286-303
鳥取藩の「余業」規制について 北尾泰志 著 769-773
徳島藩初期の軍役・普請役について 青野春水 著 304-316
藩政確立期の藩主書状 根津寿夫 著 317-336
延宝三年度福岡藩財政に関する一考察 原三枝子 著 337-352
近世における知行割と鬮取 松本寿三郎 著 353-365
薩摩藩における士風の変化について 安藤保 著 366-378
交代寄合美濃衆高木三家領の水問題 西田真樹 著 379-387
「徳川鎖国」の本質 太田勝也 著 388-397
アイヌのエスニシティと近世日本国家の境界 デヴィッド・ハウエル 著 756-768
近世蝦夷地におけるアイヌ民族の交易 今西聡子 著 746-755
「唐通事由来書」考 若木太一 著 398-402
幕末維新期における日本人の貨幣受容の特質 相沢健文 著 739-745
天明後期の幕府米穀市場政策 安藤優一郎 著 403-416
中・近世移行期における上総勝浦湊の実像 滝川恒昭 著 417-429
加賀藩にみる幕藩制中期の流通政策 杉田喜久子 著 430-439
射和地区商家文書と幕末・維新史の研究をめぐって 上野利三 著 440-446
近世薬舗の「商標・商号権」保護 宇佐美英機 著 447-459
近世老舗商家にみる名跡の継承と由緒 青木直己 著 460-475
藩札の地域通貨としての意義 丸山真人 著 731-738
近世日本における農業労働力人口の供給と阻害 石原正令 著 724-730
宝暦期八戸藩の鉄産業 斎藤潔 著 476-484
常陸の大工・桜井氏一門の作事 一色史彦 著 485-496
豊楽焼をめぐる人々 野場喜子 著 497-504
紀州鉄砲鍛冶七右衛門 太田宏一 著 505-507
休浜・替持法の研究 西畑俊昭 著 508-512
近世西海捕鯨業における生月島益富組の創業 秀村選三 著 513-521
寛永期における上使への「馳走」 川島慶子 著 522-529
金町松戸関所における庶民通関の一考察 小高昭一 著 530-543
城下町への間道と宿駅制 杉本晴介 著 544-552
野々垣源兵衛の木曾川筏支配をめぐって 波多野寿勝 著 553-563
難船継送り状と領主の支配領域 松島由佳 著 564-572
寛政五年の狼煙場 井上佑 著 573-579
村入用帳の史料論的検討 菊池邦彦 著 580-608
木仏裏書の様式論 小泉義博 著 609
商家文書における経営帳簿組織の復元と目録編成 西向宏介 著 617-634
筑前秋月藩における庄屋の執務に関する一史料 秀村選三 著 635-682
一村限明細絵図清図の図様と接合形態 山田稔 著 683-714
『諸州採薬記抄録』の書誌的検討 平野満 著 715-723