サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

収録作品一覧

生と死のケアを考える

生と死のケアを考える

  • カール・ベッカー(編著)
作品 著者 ページ
ポルノ化した「死」 カール・ベッカー 著 3-16
学校で「死」を教える 得丸定子 著 17-44
死にゆく過程と人生の物語 やまだようこ 著 45-65
死をめぐる共同体 大松好子 著 66-90
ふつうの死 牧野雅子 著 91-110
ケアの力学 山崎浩司 著 111-136
医師に求められるもの 岡田安弘 著 137-153
来世を信じることは死の不安をやわらげるか 藤田みさお 著 154-183
韓国のホスピス運動 株本千鶴 著 184-206
末期医療へのあらたなる視座 福島智子 著 207-229
スピリチュアルケアということ 神谷綾子 著 230-246
患者のこころを支えるために 中村隆子 著 247-271
日本的なターミナルケアを目指して カール・ベッカー 著 272-316
命のゆらぐ時代を超えて カール・ベッカー 著 317-325