サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
本の代わりに、なにが文化的公共圏を支えるのか? 吉見俊哉 著 11-16
本の読者層は拡大している 劉志明 著 17-22
読者は死んだのか? ロジェ・シャルチエ 著 23-33
アメリカの読書事情を見てみると ジム・バカーロ 著 34-38
ドイツにおける読書のはるかな道のり ウーヴェ・フリーゼル 著 39-45
印刷本から電子本へ アラン・グリースン 著 46-52
本は「裸の王様」なのだろうか? ユベール・プロロンジオー 著 53-61
出版者の側から見ると 加藤敬事 著 62-66
書物の質が問題だ 林成琳 著 67-70
韓国では、子どもの本が元気だ 韓淇皓 著 71-77
学術出版の危機を乗り越えるには アンドリュー・クーパー 著 78-84
読書の力の更新のためのヒント 加藤典洋 著 88-95
書物の運命は社会とともにある ジグムント・バウマン 著 96-101
スコラ時代への逆行? 宮下志朗 著 102-107
突然、もう一つの出口が出現した 津野海太郎 著 108-111
共同体の崩壊と読書の運命 ロバート・N・ベラー 著 112-120
エリートだけが本を読む時代になるぞ 池内紀 ほか鼎談 121-139
読書という精神の駆動 保坂和志 著 140-147
産業となった出版に未来を発見しても仕方がない 橋本治 著 148-158
理系の〈読む〉と文系の〈読む〉 中山茂 ほか座談 159-180