サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
栄花物語の方法、大鏡の方法 葛綿正一 著 9-28
平安時代の結婚制度 山中裕 著 29-41
『栄花物語』における人物呼称 加藤静子 著 42-50
「大鏡」研究の諸問題 河北騰 著 51-66
『大鏡』の「才」観 広瀬裕美子 著 67-72
『大鏡』池田本の傍注について 根本敬三 著 73-77
『大鏡』の享受 加藤静子 著 78-83
大鏡の逸話 伊神絵里 著 84-89
『大鏡』における三条天皇の眼病 北郷聖 著 90-93
今鏡の表現 大木正義 著 94-102
『水鏡』の主題についての一考察 松本治久 著 103-108
『水鏡』の「仏教」に関しての記事 松本治久 著 109-114
冥報記全釈 15 原田親貞 著 115-119
冥報記全釈 16 原田親貞 著 120-124
冥報記全釈 17 原田親貞 著 125-131
冥報記全釈 18 原田親貞 著 132-140
『日本霊異記』から『今昔物語集』へ 宮田尚 著 141-144
文書・記録の日中文化交流 藤善真澄 著 145-152
『日本霊異記』の天台 渡辺守順 著 153-156
日本霊異記における観音信仰譚の構造 佐原作美 著 157-165
感応する天 石井公成 著 166-173
『日本霊異記』の夢 山口康子 著 174-181
日本霊異記の食文化考 佐原石美 著 619-622
もう一つの「奈良朝の政変劇」 倉本一宏 著 182-188
『今昔物語集』における情愛・性 横田隆志 著 189-194
今昔物語集の日本往生極楽記受容攷 上 佐藤辰雄 著 195-200
今昔物語集の大日本国法華経験記受容をめぐって 下 佐藤辰雄 著 201-213
「き」の中世へ 渡瀬茂 著 214-221
今昔物語集の慣用句「此ヲ聞テ」「此ヲ見テ」の成立 藤井俊博 著 222-227
『今昔物語集』における「極メテ」、「極メタル」と「極ジク」「極ジキ」の併用について 滋野雅民 著 228-250
『篁物語』に関する若干の考察 勝俣隆 著 251-259
平安朝文学における角筆使用二場面の解釈 妹尾好信 著 260-264
『土左日記』の語り手 武井睦雄 著 265-268
土左日記の接続助詞「て」の用法 阿久沢忠 著 269-274
『蜻蛉日記』の引歌新見 迫徹朗 著 275-281
『蜻蛉日記』下巻の物語的手法とその限界 堤和博 著 282-290
軒端の鴬 今西祐一郎 著 291-296
『蜻蛉日記』上巻の和歌 鈴木裕子 著 297-303
「前渡りせさせ給はぬ世界」考 平野美樹 著 304-308
道綱母の財産相続形態 野中和孝 著 309-316
『かげろふ日記』「さいはひある人のためには」の解釈 工藤重矩 著 317-322
道綱母の身分意識 高野晴代 著 323-328
蜻蛉作者の身体的感覚 神尾暢子 著 329-337
『蜻蛉日記』上巻の性格 水沢亜実 著 338-346
『蜻蛉日記』上巻にみる兼家 渡邉由紀 著 347-354
『蜻蛉日記』にみる章明親王 渡邉由紀 著 355-363
物語作家と書写行為 陣野英則 著 364-369
『紫式部日記』の冒頭部分 菅原秀 著 370-374
月やいにしへはめでけむ 原田敦子 著 375-382
和泉式部と伝説 青木真知子 著 383-389
和泉式部日記の音 沢田正子 著 390-396
もう一つの和泉式部日記 金井利浩 著 397-401
和泉日記の有明章段 山下太郎 著 402-407
和泉日記の紅葉章段 山下太郎 著 408-413
『更級日記』の孤独のありよう 安貞淑 著 414-418
動態としての『枕草子』 永井和子 著 419-424
枕草子研究ノート 1 赤間恵都子 著 425-430
枕草子研究ノート 2 赤間恵都子 著 431-436
「思はむ子を法師に」の段における「熊野」と能因本 安藤靖治 著 437-445
『枕草子』「寝起きの顔」章段の構成 古瀬雅義 著 446-452
『奥州後三年記』の語る私戦化要因 野中哲照 著 453-460
よのしれもの 富永美香 著 461-467
苦悩する神々 永藤靖 著 468-475
『紫式部日記』の時間意識 沼田晃一 著 476-486
紫式部の恋 池田和臣 著 487-516
川合玉堂の書簡と『紫式部日記絵詞』 平山吉晴 著 616-618
『和泉式部日記』の主客転換叙述 柴村抄織 著 517-525
『更級日記』考 安貞淑 著 526-530
たったひとりへの自恃、あるいは「海人なる人なり」 金井利浩 著 531-537
『讃岐典侍日記』における〈他者〉 望月雄二 著 538-541
『讃岐典侍日記』下巻考 渡辺奈津子 著 542-549
松嶋日記の研究 注記編 中西健治 編 592-597
三巻本枕草子伝本小攷 杉山重行 著 598-615
松嶋日記の研究 本文・校本編 中西健治 編 550-591