サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
葛木のカモと山代のカモ 田中卓 著 8−23
箸墓伝承攷 平林章仁 著 24−45
古墳上の継承儀礼説について 岡田精司 著 763−775
伊勢神宮正殿心柱の性格 牟礼仁 著 46−65
風土記にみえる荒ぶる神 志田諄一 著 66−70
記・紀神話と鎮魂祭 工藤浩 著 71−76
陸奥国の式内社に関する歴史地理学的考察 神英雄 著 77−90
「諸国大祓」の成立 熊谷保孝 著 91−96
斎宮祈年祭についての基礎的考察 榎村寛之 著 97−104
摂関期における定穢の変遷 三橋正 著 105−125
立山信仰と雄山山頂の遺物 鈴木景二 著 755−762
「節旗」考 加茂正典 著 126−140
四天王寺造営の諸問題 森郁夫 著 141−148
金光明寺と金鐘寺についての二、三の解釈 若井敏明 著 149−154
山背嵯峨野の基層信仰と広隆寺仏教の発生 北条勝貴 著 155−167
興福院創建期の本尊と薬師寺講堂薬師三尊像 八田達男 著 168−177
〈春日神〉造仏伝承の成立 大江篤 著 178−188
早良親王と淡海三船 山本幸男 著 189−201
九世紀における僧尼と寺院 原田和彦 著 202−216
入唐前の空海 牧伸行 著 217−228
成尋生没年考 石井正敏 著 229−244
法華信仰にみる護法童子 小山聡子 著 245−251
平安・鎌倉期の論義会 海老名尚 著 252−262
法隆寺金堂薬師仏光背銘文再読 北康宏 著 263−271
野中寺弥勒菩薩造像銘再考 堀井純二 著 272−283
葛井寺千手観音菩薩坐像小考 近藤暁子 著 284−297
鑑真和上像をめぐって 井上一稔 著 298−309
伎楽面「呉女」について 水野さや 著 310−322
奈良国立博物館蔵十一面観音檀像について 井上一稔 著 323−333
平清盛の信仰と平氏の造寺・造仏 下 武笠朗 著 334−342
東京国立博物館保管天王立像と兜跋毘沙門天 丸山士郎 著 343−354
薬師寺の大光背 伊東史朗 著 355−360
胎蔵四仏の配位における台密系の特徴 松原智美 著 361−370
薬師寺仏足石の来歴について 斎藤理恵子 著 371−379
「法勝寺新堂用途勘文案」からみた平安時代後期の仏堂造営 清水拡 著 380−384
任大臣大饗の成立と意義 神谷正昌 著 385−397
日本古代庭園遺跡と曲水宴 吉田恵二 著 398−402
平安時代における摂関家の先例観について 末松剛 著 403−414
『高良縁起』の成立年代について 白井伊佐牟 著 415−423
古代日本の呪術にみる人間と環境 山近久美子 著 743−754
古代日本人の時間意識 上 松尾かをる 著 424−433
古代日本人の時間意識 下 松尾かをる 著 434−445
学令に見える大学の一側面 野田有紀子 著 446−459
古代日本芸能と韓半島 呉鉉烈 著 460−470
「極楽願往生歌」をめぐりて 遠藤和夫 著 471−480
漢字「東」の国訓アヅマの成立 西宮一民 著 481−489
青森市野木遺跡出土の古代墨書土器 小口雅史 著 490−491
仁徳紀「田道」伝承と角塚古墳 女鹿潤哉 著 492−500
佐野三家と山部郷 松田猛 著 501−512
短冊状木製品の初歩的研究 宮島義和 著 513−523
長屋王家木簡の大御飯米について 八木充 著 524−530
丁丑年三野国木簡についての覚書 早川万年 著 531−535
一九九八年出土木簡三題 倉本一宏 著 536−542
屋代遺跡群出土の国符木簡をめぐって 福島正樹 著 543−548
「急急如律令」考 山里純一 著 549−557
「東大寺印」と「造東寺印」 田中史生 著 735−742
古代の私印について 高島英之 著 716−734
「国府厨印」小考 大平聡 著 558−568
富本銭の発見 寺崎保広 著 569−573
正倉院文書写経機関関係文書編年目録 石田実洋 著 574−591
平安時代前中期における文簿保管策の展開 井上幸治 著 592−600
「相摸国天平七年封戸租交易帳」の復原と二三の考察 荒井秀規 著 701−715
「上野国交替実録帳」諸郡官舎項の再検討 関口功一 著 601−612
越前国府考 足立尚計 著 613−626
備中国風土記逸文について 福島好和 著 627−634
本朝月令の諸本 清水潔 著 635−648
平安時代中期の河内国府周辺と天神信仰 竹居明男 著 649−664
宮内省補任稿 笠井純一 著 665−676
外記補任(稿) 井上幸治 著 677−700