サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

収録作品一覧

中世和歌連歌の研究

中世和歌連歌の研究

  • 伊藤 伸江(著)
作品 著者 ページ
初期京極派和歌の成立背景と時代性   3-10
時間表現の模索   11-30
時間表現の模索 続   31-60
伏見天皇の政治   61-64
伏見院の和歌と帝王意識   65-84
京極派和歌と徒然草の思想   85-93
『徒然草』第二十段「空のなごり」考   94-115
『徒然草』第百四段の筆法   116-140
北朝の和歌   141-145
康永期の京極派   146-168
『延文百首』の歌題   169-204
二条良基の足取りと連歌論形成   205-209
二条良基の連歌把握   210-227
三種の百首歌から見た良基の和歌と連歌   228-254
二条良基と後光厳天皇と   255-262
『撃蒙抄』の提唱   263-284
本歌・本説取と付合   285-316
武士の造型とその和歌・連歌譚   317-320
『沙石集』巻五武士説話からの視点   321-347