サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

政治家の本棚

政治家の本棚

  • 早野 透(インタビュー)
作品 著者 ページ
戦場に持参した『論語』 鯨岡兵輔 談 20-28
俗論は潮騒のごと雲の峰 中曽根康弘 談 29-39
権謀術数の陰に『聖書』あり 田辺誠 談 40-49
ジイド・和田伝・ふるさと創生 竹下登 談 50-60
藤村と透谷を乱読したニキビの頃 村山富市 談 61-70
「三木清」によってマルクス主義者へ 上田耕一郎 談 71-79
焼夷弾に燃えた『日本童謡集』 土井たか子 談 80-89
いま『資本論』にちょっと凝る 不破哲三 談 90-99
鎮魂の大黄葉にひざまずく 藤波孝生 談 100-110
「青成瓢吉」の志と夢 渡部恒三 談 111-120
落選中『ローマ帝国衰亡史』読了! 藤井裕久 談 121-129
政治への冒険は『宝島』から 武村正義 談 130-138
父が出版した「宮沢賢治」を読んで 羽田孜 談 139-147
精神形成の核に『貧乏物語』 市川雄一 談 148-157
毛沢東から前尾繁三郎への旅 平野貞夫 談 158-169
合気道、マルクスに勝つ 亀井静香 談 172-181
『落日燃ゆ』の気概を秘めて 山崎拓 談 182-190
十数冊の「竜馬スクラップブック」 小淵恵三 談 191-199
花の心のわかるもののふであれ 細川護煕 談 200-209
ハーバードで読んだ魯迅 加藤紘一 談 210-219
『生命の実相』はいつも車の中に 平沼赳夫 談 220-228
ディズレーリも四回落選した 田中秀征 談 229-238
残肴冷杯に首を低れんや 熊谷弘 談 239-247
ヘミングウェイのニヒリズムと男気 中村敦夫 談 248-256
三浦綾子からもらった枕元の『聖書』 横路孝弘 談 257-265
『あゝ同期の桜』に鮮烈な感動 小泉純一郎 談 266-275
日本に目覚めたアメリカ留学 田中真紀子 談 276-287
そろそろ『易』を読み直そうか 谷垣禎一 談 288-297
自分で飯食って闘って読んで 仙谷由人 談 298-307
「市民」政治の戦略家 菅直人 談 308-317
人々のもてはやすものは読まない 円より子 談 318-326
祖父から受け継いだ「友愛」と「美」 鳩山由紀夫 談 327-335
寺山修司と銭湯に入る約束だった 中川智子 談 336-344
芥川の『奉教人の死』を生きたい 河村たかし 談 345-353
『貧しき人々の群』を日記に写して 川田悦子 談 354-362
バタイユも読んだ政策新人類 塩崎恭久 談 363-371
わが師はミッチーと永井陽之助 渡辺喜美 談 372-380
「世界の名著」に線を引きトライ 岡田克也 談 381-389
ロマン・ロランに魅せられて 志位和夫 談 390-398
『風と共に去りぬ』のロマンを胸に 福島瑞穂 談 399-407
背伸びしてジイドとスタンダール 石原伸晃 談 408-416
『何でも見てやろう』が人生を変えた 辻元清美 談 417-426
めざすは『花神』大村益次郎 枝野幸男 談 427-436