サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
宋書南斉書・名代・猪膏から見た氏姓成立と盟神探湯 前之園亮一 著 11-20
古代氏族系譜の形成をめぐる二題 遠山美都男 著 21-26
大兄と王位継承 中田興吉 著 27-36
ヒツギノミコ研究序説 本間満 著 771-764
『上宮記』についての一考察 生田敦司 著 37-51
天武十四年冠位制の皇親冠位の理解をめぐって 森公章 著 52-57
国造・郡司・豪族 森公章 著 58-66
常陸国古代戸籍考 上 平田耿二 著 67-75
駿河国安倍郡の古代氏族 亀谷弘明 著 76-82
古代北加賀の政治勢力 北野博司 著 83-91
壬申の乱後の美濃と尾張 早川万年 著 92-99
倭隋外交をめぐる諸問題 高寛敏 著 763-756
任那の調 井上秀雄 著 100-109
「不改常典の法」と奈良時代の皇位継承 中西康裕 著 130-144
勅書補考 森田悌 著 145-150
式部曹司庁の成立 寺崎保広 著 151-161
トネリ表記考 板倉栄一郎 著 162-171
古代医療官司の一考察 松本かなえ 著 172-182
日本律令国家の渉外制度と官僚 加藤順一 著 183-188
古代律令国家における「子弟」観 平沢加奈子 著 189-197
冒母姓改姓史料と「娶生」系譜 義江明子 著 198-211
『続日本紀』和銅五年十月丁酉条管見 渡部育子 著 212-219
律令制下の紀伊国造 篠川賢 著 220-231
出雲と大原 田中禎昭 著 232-246
律令貿易管理制度の特質 榎本淳一 著 247-251
日本・渤海間の交通と山陰諸国 大日方克己 著 252-260
律令制下における春宮坊の構造とその特質について 保母崇 著 271-283
平安初期における皇親賜姓 森田悌 著 284-288
平安時代の后位 春名宏昭 著 289-304
贈官としての太政大臣 北村有貴江 著 305-315
『続日本後紀』と承和の変 遠藤慶太 著 755-751
菅原道真と「江郎中」 加藤順一 著 316-328
摂関家における服飾故実の成立と展開 上 末松剛 著 329-347
摂関家における服飾故実の成立と展開 下 末松剛 著 348-363
平安時代儀式研究の新視点を求めて 古瀬奈津子 著 364-370
「別仰」と議定の召集 曽我良成 著 371-376
藤原実資と家司について 関真規子 著 377-386
斎宮への手紙 榎村寛之 著 387-392
罪名勘申の成立 瀬賀正博 著 750-745
平将門の王権 高島英之 著 393-402
武士形成における俘囚の役割 下向井竜彦 著 403-415
宋商曾令文と唐物使 河内春人 著 427-433
日本古代国家論における三つの潮流 溝尾秀和 著 9-10
日本的中華国家の創出と確約的宣誓儀礼の展開 北条勝貴 著 110-129
アシハセ・粛慎考 若月義小 著 261-270
古代における蝦夷支配の特質 小森昭雄 著 416-433
日本古代「ソノ」の基礎的考察 伊佐治康成 著 434-445
伊豆国那賀郡の堅魚貢進荷札について 佐藤雅明 著 446-476
十世紀における挟杪(梶取)について 杉山宏 著 477-485
続命院の創置とその経済的基盤 西別府元日 著 486-497
富本銭と伊那谷 林登美人 著 498-503
平安中期の銅銭流通途絶と使庁権力拡充の問題 井上正夫 著 744-735
平安初期における東宮封の倍増とその契機 堀江潔 著 504-512
神封物の徴収・管理・運用について 河野泰彦 著 513-522
国司の対荘園政策よりみる延久荘園整理令の意義について 鈴木利男 著 523-539
平安時代土地公証制度の研究序説 梅村喬 著 540-563
古代の飛驒越中間交通路 鈴木景二 著 564-569
加賀国南部の古代中世交通路と駅家 鈴木景二 著 570-575
古代東海道と両村駅 梶山勝 著 734-731
律令時代の郡家立地に関する一考察 門井直哉 著 576-595
陸奥南部の郡衙立地条件と水運 荒木隆 著 730-722
渡嶋再考 小口雅史 著 596-612
養老四年の蝦夷の反乱と多賀城の創建 熊谷公男 著 613-628
九世紀における東北の地域間交流 熊田亮介 著 629-637
出羽国府の移転に関する一考察 中村光一 著 638-649
古代常陸国鹿嶋郡松浦郷について 久信田喜一 著 650-667
越後国における王家領荘園の形成 丸山仁 著 668-678
摂津国百済郡の郡域と成立年代 古市晃 著 679-685
古代の猪名地方における猪名部と猪名県 高橋明裕 著 686-696
紙背に埋もれた周防国多仁荘の在地状況 桜井彦 著 697-705
日本古代法にみえる女官の評価についての一試論 渡部育子 著 706-714
天平九年の疫病流行とその政治的影響について 福原栄太郎 著 715-721