サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

多変量解析実例ハンドブック

多変量解析実例ハンドブック

  • 柳井 晴夫(ほか編集)
作品 著者 ページ
判別分析法によるポリグラフ反応の識別 足立浩平 著 1−10
画像処理への多変量解析手法の応用 大津展之 著 11−25
通信分野におけるコンジョイント分析の応用 上田徹 著 26−39
コンピュータによる実験計画の作成とデータ解析 岩崎学 著 40−50
微細ピッチAl(アルミ)ワイヤの加速寿命試験データの解析 広野元久 著 51−60
一対比較データの解析法の検討 飯田一郎 著 61−71
ゴム表面の視覚質感に関する一対比較データの解析 仁科健 著 72−81
自動車の揚力特性の推定 天坂格郎 著 82−94
プロビットモデルを用いた鉄道経路選択の予測 屋井鉄雄 著 95−106
多変量解析手法の材料特性予測への適用 辻宏和 著 107−114
多変量解析手法の合金設計への適用 藤田充苗 著 115−125
個別尺度を用いた景観評価データの主成分分析 小島隆矢 著 126−136
オフィスビル外観の「汚れ感」評価 武藤浩 著 137−145
DNA塩基配列データ(遺伝情報)の数量化法による解析 飯田陽一 著 146−156
形態人類学における“かたち”に関する多変量解析 加藤久雄 著 157−165
生物集団の形態分析 北田修一 著 166−177
主成分分析による植物の輪郭形状の評価 二宮正士 著 178−186
PLS回帰による農業リモートセンシングデータの解析 三輪哲久 ほか著 187−194
医学領域の神話と多変量解析 古川俊之 著 195−211
ラフ集合による医療データからの知識獲得 田中英夫 著 212−225
健康関連QOLに及ぼす性格特性の影響 山岡和枝 著 226−239
傾向スコアを用いた因果効果の推定 佐藤俊哉 著 240−250
生活習慣尺度の因子構造と同等性の検討 高木広文 ほか著 251−262
重回帰分析を用いた生活習慣と循環器疾患のリスク因子との関係 西山悦子 著 263−272
クラスター分析を用いた混合性結合組織病の細分類 宮原英夫 ほか著 273−286
アレルギー疾患調査データを用いた多変量解析の実例 白石安男 著 287−293
症例対照研究による悪性胃がんのリスクファクターの分析 菊地正悟 著 294−303
歯学における多変量解析 山田智哉 ほか著 304−315
因子分析を用いた自律神経平衡の計量法とその妥当性 大沢清二 著 316−325
主成分分析による体型の比較 川上梅 著 326−335
健康的価値観に関する主成分分析による検討 菊田文夫 著 336−347
高齢者の健康推進生活の共分散構造分析 鈴木宏哉 著 348−356
共分散構造分析を用いた高齢者における体力構造の分析 西嶋尚彦 著 357−368
体力・フィットネス年齢の予測モデル作成と老化関連要因の検索 吉川和利 著 369−381
中学校体育における主体的問題解決能力育成プロセスの共分散構造分析 鈴木和弘 著 382−394
多次元尺度構成法を用いた運動イメージの分析 稲垣敦 著 395−407
青少年のスポーツキャリアパターンから見た心理的要因の因果モデルの検討 石井源信 著 408−416
陸上競技跳躍選手の運動能力と競技パフォーマンス 国土将平 著 417−429
バスケットボールプレイヤーの運動特性の分析 小林敬子 著 430−439
ロジットモデルを利用した消費者のブランド選択行動の分析 守口剛 著 440−445
コンジョイント分析を用いた新製品の開発 朝野煕彦 著 446−454
因子分析を用いた株式投資モデル 乾孝治 著 455−462
主成分分析を用いた債券ポートフォリオの構築 鈴木輝好 著 463−471
企業の評価・分類・ランキング 鈴木督久 著 472−481
日本企業における終身コミットメント 藤田英樹 著 482−493
国際政治研究者の専攻戦略 猪口孝 著 494−509
国際保険データの因子分析に基づく社会発展過程の動態モデル 中川正宣 著 510−526
数量化理論を用いた住民投票の分析 小林良彰 著 527−540
質問紙調査法における尺度構成 青木繁伸 著 541−564
不完全対比較データのベイズ分析 繁桝算男 著 565−573
5因子モデル(FFM)による性格特性の分析 柏木繁男 著 574−583
多次元尺度構成法を用いた友人選好の予測 岡太彬訓 著 584−593
年齢・性別によって価値観は異なるのか? 木村好美 著 594−602
共通重みを用いた3相データの主成分分析 村上隆 著 603−613
双対尺度法を用いた順位データの解析 西里静彦 著 614−623
ニューラルネットワークによる非線形関数の近似 高根芳雄 著 624−632
色と形の類似性知覚に対する多次元尺度法の適用 大山正 ほか著 633−647
尺度混在データのための主成分分析 大津起夫 著 648−658
入試データの分析 上田尚一 著 659−668
センター試験5教科の得点プロフィールに見る受験者の個性 山田文康 著 669−679
言語研究における多変量解析 安本美典 著 680−692
クラスター分析に基づく文献の真贋判定 村上征勝 著 693−702
『君台観左右帳記』の伝書解析 矢野環 著 703−714
学術論文数データに関する分割表の対応分析 孫媛 著 715−725
韓国人の日本語習得過程における発話誤用の時系列的変容 金シミン ほか著 726−734
意味構造分析法を用いた環境教育の意識変容の分析 竹谷誠 著 735−745
オチのオカシサの多変量解析法による研究 増山英太郎 著 746−756
テキスト型データの多次元データ解析 大隅昇 著 757−783
生活習慣の異なる地域における食物摂取の因子分析による構造解析 金子俊 ほか著 784−796
栄養学への因子分析法の応用 豊川裕之 著 797−809
「場」と女性服装の適合度の因子分析による検討 小林茂雄 著 810−819
中国少数民族の履きものから見た文化クラスター 下田敦子 著 820−833
文献を通して見る20世紀における多変量解析の発展 柳井晴夫 著 834−874