サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

収録作品一覧

消滅の危機に瀕した世界の言語 ことばと文化の多様性を守るために(明石ライブラリー)

消滅の危機に瀕した世界の言語 ことばと文化の多様性を守るために (明石ライブラリー)

  • 宮岡 伯人(編)/ 崎山 理(編)/ 渡辺 己(監訳)/ 笹間 史子(監訳)
作品 著者 ページ
消滅の危機に瀕した言語 宮岡伯人 著 8-53
世界の言語はどの程度まで生存可能か バーバラ・F・グライムズ 著 54-82
周縁化とグローバル化による言語の危機 マティアス・ブレンツィンガー 著 83-117
自分たちの言語をどう見るか デビッド・ブラッドレー 著 118-133
言語が生き残るとはどういうことか? ヴィクター・ゴラ 著 134
言語の危機と言語の死 スティーブン・A・ワーム 著 146-169
言語の大量消滅と記録 マイケル・クラウス 著 170-206
記述言語学と新たに記述された言語の標準語化 ヴィレム・F・H・アデラール 著 207-223
消滅の危機に瀕した言語の記録および保存 バーナード・コムリー 著 224-238
瀬戸際での出会い コレット・グリンバルド 著 239-281
研究者の任務・倫理と記録の方法 角田太作 著 282-290
地元の声に耳を傾けて 山本昭 著 291-304
みずからの体験から オフィリア・ゼペダ 著 305-317
日本における危機言語と関連する諸問題 上村幸雄 著 318-337
言語にかかわる傲慢と危機に瀕した言語 マイケル・クラウス 著 338-343
日本語本土諸方言研究の課題 上野善道 著 344-351
第十五章・第十六章へのレスポンス 上村幸雄 著 352-359
太平洋地域における危機言語とその問題点 崎山理 著 360-372