サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

収録作品一覧

日本語科学 12

日本語科学 12

  • 国立国語研究所『日本語科学』編集委員会(編集)
作品 著者 ページ
「する」と「やる」 大塚望 著 7-28
比較構文に出現する程度副詞 川端元子 著 29-47
副詞の共起形式に関する史的変遷 小池康 著 48-71
多重主格構文の派生と解釈 中村裕昭 著 72-95
明治期における近代哲学用語の成立 朱京偉 著 96-127
付属語「きり」の用法の変遷について 渡辺ゆかり 著 128-152
非意図的であることを表す副詞(的機能を持つ表現)の意味分析 李沢熊 著 153-168
世界の言語研究所 12マックス・プランク心理言語学研究所 喜多壮太郎 著 169-171