サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
犯罪被害不安と住民の地域警察活動に対する認知・要望 太田達也 著 1-22
更生保護と被害者 久保貴 著 23-36
社会的犯罪予防が少年によるひったくりに及ぼす効果について 小林寿一 著 37-50
阪神大震災後の詐欺及び悪質商法 斉藤豊治 著 51-78
犯行領域と居住地との関係から見た連続放火犯の空間行動に関する研究 鈴木護 著 79-92
厳罰化の時代に 津富宏 著 93-116
犯罪の被害と刑罰 所一彦 著 117-132
アメリカ合衆国における民間機関による犯罪被害者支援 富田信穂 著 133-146
犯罪被害調査の意義と国際犯罪被害調査(ICVS)に現れた我が国の犯罪被害の特徴 浜井浩一 著 147-170
CPTED理論の進展と変容 朴元奎 著 171-196
環境犯罪学の倫理 守山正 著 197-216
犯罪被害者と刑事システムの課題 吉岡一男 著 217-230
マルチ商法(MLM)の被害と被害者 加藤直隆 著 231-244
少年の修復的正義 菊田幸一 著 245-260
保護観察における日本型関係修復的正義の可能性 小長井賀与 著 261-274
修復的司法の基礎的概念の再検討及び修復的司法プログラムの実効性と実務的可能性 染田惠 著 275-290
『修復的司法』か『関係修復的正義』か 高橋貞彦 著 291-302
修復的司法のパラダイム 高橋則夫 著 303-316
岡山仲裁センターにおける犯罪被害者と加害者の対話の試み 高原勝哉 著 317-330
被害者・加害者メディエーションの課題 辰野文理 著 331-344
「関係修復的司法」の周辺 細井洋子 著 345-366
法科大学院における修復的司法クリニックの可能性 宮沢節生 著 367-380
「修復的」公共に役立つ労働 吉田敏雄 著 381-396
犯罪とは何か 西村春夫 著 397-404