サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
上田秋成の和歌 安藤直方 著 3−15
近世歌人逸話 井上頼圀 著 16−20
上田秋成の歌 佐佐木信綱 著 21−31
上田秋成 佐佐木信綱 著 32−37
上田秋成 菊池知勇 著 38−44
歌人としての上田秋成 山崎敏夫 著 45−58
藤簍冊子解説 窪田空穂 著 59−66
上田秋成 福井久蔵 著 67−72
上田秋成の歌 市村昌之 著 73−84
上田秋成 能勢朝次 著 85−88
上田秋成 児山信一 著 89−100
上田秋成 黒岩一郎 著 101−107
上田秋成が俳諧 岡野知十 著 108−113
秋成の俳句 紫影 著 114−118
井華草 1 迂外 著 119−122
世にかくれたる上田秋成の一著書 亀田次郎 著 123−130
俳人無腸 岩橋小弥太 著 131−139
蛙笛 水落露石 著 140−155
無腸俳句小見 金子金治郎 著 156−168
嘯山・蝶夢・無腸 石田元季 著 169−177
上田秋成の俳調義論 藤井乙男 著 178−200
秋成の也哉抄 藤井乙男 著 201−207
上田秋成青年時の俳諧 中村幸彦 著 208−211
上田秋成晩年の俳諧 浅野三平 著 212−221
上田秋成の歌と句と文と 鈴木敏也 著 222−236
秋成の俳諧と和歌 丸山季夫 著 237−250
近世雅文随筆序編・上田秋成 保坂弘司 著 251−280
上田秋成が見たる寛政の文人、画家 藤岡作太郎 著 281−295
上田秋成と万葉集 岩橋小弥太 著 296−300
本居宣長と上田秋成との論争に就いて 岩橋小弥太 著 301−332
霊語通論 岩橋小弥太 著 333−361
霊語通余論 岩橋小弥太 著 362−368
上田のひつじ 岩橋小弥太 著 369−388
上田秋成の「海道狂歌合」 藤井乙男 著 389−393
古裂帖 藤井乙男 著 394−400
上田秋成と煎茶 藤井乙男 著 401−414
上田秋成の万葉学 前野貞男 著 415−437
上田秋成の霊語通と徳川宗武の仮名遣説 橋本進吉 著 438−447
上田秋成の遺書「茶【カ】酔言」 中村幸彦 著 448−466
上田秋成との関係 竹岡正夫 著 467−479
上方(上田秋成号・昭和9年9月)   479−491
上田秋成略伝 藤井紫影 著 492−499
俳人としての秋成 潁原退蔵 著 500−506
小説家としての秋成 鈴木敏也 著 507−521
国学者歌人としての上田無腸 羽倉敬尚 著 522−525
秋成と古学 野間光辰 著 526−531
無腸の面影 森繁夫 著 532−534
茶人秋成 大森痴雪 著 535−537
上田秋成とその交友 高梨光司 著 538−541
陶技もやつた秋成 渡辺虹衣 著 542−543
無腸翁雑記 森銑三 著 544−552
上田秋成の狂歌 竹浦 著 553
秋翁漫記 中井浩水 著 554−555
秋成と几董 高原慶三 著 556−557
上田秋成の歌 川田順 著 558−559
鶉居の址 松阪青渓 著 560
雨月抄 入江来布 著 561−564
古典研究(上田秋成特輯号・昭和14年10月)   565−569
隠棲後の上田秋成 岩橋小弥太 著 570−578
西鶴と秋成 重友毅 著 579−592
怪異小説作家としての上田秋成 鈴木敏也 著 593−610
胆大小心録に就いて 山崎麓 著 611−627
秋成小疑 丸山季夫 著 628−634
古典研究(特輯−癇癖談・昭和16年5月)   635−641
上田秋成の癇癖談 山崎麓 著 642−648
『くせものがたり』瑣談 重友毅 著 649−654
上田秋成「癇癖談」談義 神藤豊 著 655−662
秋成概説 野田寿雄 著 663−668
癇癖談の秋成 宮島夏樹 著 669−672
秋成の性格と具勢物語 高木博 著 673−679
短篇小説家としての秋成 足立勇 著 680−686
校訂癇癖談 上田秋成 著 687−705