サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

医学全般 ランキング

医学全般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

収録作品一覧

卒後臨床研修ニューヴィジョン 必修化時代の病院の選び方 聞き書き

卒後臨床研修ニューヴィジョン 必修化時代の病院の選び方 聞き書き

  • 小泉 俊三(監修)/ 木川 和彦(監修)/ 箕輪 良行(監修)
作品 著者 ページ
卒後臨床研修必修化のシナリオ 箕輪良行 対談 1-17
若い時に鉄は叩け 新垣浄治 著 18-21
研修のシステムづくりにグローバル・スタンダードを 真栄城優夫 談 22-27
屋根瓦方式の教育体制の成果 宮城征四郎 談 28-33
初期臨床研修の問題点 宮里不二彦 著 34-40
第一線で働ける医師をつくらないと自分たちが困る 安次嶺馨 談 41-48
卒後臨床研修における総合診療科の役割は大きい 豊永一隆 談 49-53
指導医の育成が課題だ 平安山英盛 談 54-60
卒後臨床研修必修化は医師とは何かの原点を問うものだ 我那覇仁 談 61-66
限られた資源の中で最良の医療を提供する時代が来た 遠藤和郎 談 67-73
1年上の先輩を見て研修先を決める 椎木創一 談 74-83
1年目のインターンも自由に発言できる 喜久村祥子 談 84-91
沖縄県立中部病院の研修のジレンマ 寺沢秀一 談 92-100
私の「中部病院物語」を書き残したい 竹熊宜孝 著 101-109
医療の向上に貢献する卒後臨床研修を実践 桜井健司 談 110-115
センスのいい医師づくりをサポートしたい 井部俊子 談 116-120
教育病院に徹する 石川陵一 談 121-129
十分な症例数と良い指導医が研修先の決め手である 岡田定 談 130-136
基本的な技術や診療を身に付けたい 熊倉香 談 137-145
Common diseaseを数多く経験したい 田口智博 談 146-154
チーフレジデントとして学んだもの 長浜正彦 談 155-162
聖路加国際病院の研修が持つ意味 山科章 談 163-173
参加型社会における参加型医療 亀田信介 著 174-183
医療の質向上に卒後臨床研修は役立つ 牧野永城 談 184-192
亀田を日本の「メイヨークリニック」に 西野洋 談 193-207
亀田に来るなら在宅と皮膚科は必ず回ってください 杉戸一文 談 208-215
プライマリ・ケアを研修したい 天田大輔 談 216-223
類は友を呼ぶ 黒田俊也 談 224-232
患者さん中心の卒後臨床研修を目指して 今中孝信 談 233-243
臨床研修が原点 木川和彦 談 244-254
自己啓発型の研修を模索している 山本和利 談 255-261
初期研修では総合診療部の役割は大きい 山城清二 談 262-270
2年間の初期研修は「基本的臨床能力」を身に付ける期間である 小泉俊三 談 271-282