サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
憑依する悪霊 佐伯真一 著 9-13
化鳥退治説話についての一考察 須藤真紀 著 14-18
望郷の系譜 武久堅 著 19-27
『保元物語』の天台 渡辺守順 著 28-34
学習院本・陽明本『平治物語』について 大島竜彦 著 35-39
『平家物語』と浄土宗 佐谷真木人 著 40-50
平曲の文学的・音楽的構造に関する考察 鈴木孝庸 著 51-57
城資長と『平家物語』「嗄声」 佐々木紀一 著 58-62
和漢融合と平家語り 小川栄一 著 689-697
「検非違使別当平清盛」の背景 横井孝 著 63-67
重衡物語の内と外 上 名波弘彰 著 68-97
『平家族伝抄』の重衡鏡説話 山中美佳 著 98-106
木曽最期 深沢邦弘 著 107-114
『平家物語』の享受 信太周 著 115-125
『平家物語』屋代本古態説の検証 千明守 著 126-135
延慶本平家物語(応永書写本)本文再考 桜井陽子 著 136-141
天草版『平家物語』の同音異義語 2 浜千代いづみ 著 142-151
愛知県立大学付属図書館蔵慶長書写『平家物語』翻刻 巻第10 近藤政美 編 152-170
『源平盛衰記』一字下げ記事の検討 岡田三津子 著 171-177
『源平盛衰記』における日吉山王の働き 辻本恭子 著 178-184
六代勝事記と皇帝紀抄 弓削繁 著 185-190
『曾我物語』における源頼朝について 小井土守敏 著 191-202
岡山県新見市の後醍醐天皇伝説と地名 原田信之 著 203-211
松田福一郎氏旧蔵架蔵本『太平記』について 中西達治 著 212-220
歴史唱歌と太平記 中村格 著 221-224
戦国軍記の表現 笹川祥生 著 225-236
戦国軍記『武功夜話』における小田原合戦 松浦由起 著 237-248
「反魂の秘術」から「生活続命の法」へ 中村一基 著 249-253
倶縛婆羅門説話考 山下哲郎 著 254-261
貞慶と戒律 筒井早苗 著 262-266
珠取説話の伝承圏 大橋直義 著 267-279
中世説話における心の匠たち 長嶋正久 著 280-308
『宇治拾遺物語』の「涙」の背景 佐藤茂樹 著 309-316
『宇治拾遺物語』の編纂と物語の表現 広田収 著 317-339
相応説話の視点から 薗部幹生 著 340-349
宇治拾遺物語の語彙と文体 藤井俊博 著 350-355
『宇治拾遺物語』における地蔵説話について 都丸敦生 著 356-365
『古今著聞集』における「不思議」 平本留理 著 366-370
『撰集抄』所載行平説話の成立をめぐる覚書 辛島正雄 著 371-380
無住の歌徳観 朝木敏子 著 381-387
『沙石集』と『徒然草』 古橋恒夫 著 388-391
連歌説話への一視点 伊藤伸江 著 392-396
『御伽草子』の語彙と表現 2 宮武利江 著 680-688
葛藤する観音霊験譚 山口真琴 著 397-402
『御伽草子』覚え書き 渡辺達郎 著 403-410
『みぞち物語』に於ける在地伝承の可能性について 松本麻子 著 411-415
『ふくろふ』のおもしろさ 広田哲通 著 416-422
『鉢かづき』の古本と版本の本文研究 岡田啓助 著 423-457
『愚管抄』の「百王」をめぐって 尾崎勇 著 458-469
『十六夜日記』と『阿仏東下り』 久保貴子 著 470-474
『とはずがたり』読みの試み 麻原美子 著 475-484
『とはずがたり』の紙と文 川村裕子 著 485-491
『とはずがたり』にみる女性〈二条〉の位置 柳町敬子 著 492-497
雅忠女と二条 祖父江有里子 著 498-503
「方丈記」と慶滋保胤・兼明親王の「池亭記」と白楽天の「池上篇並序」について 張利利 著 504-514
徒然草における無常観と止観的美意識 三崎義泉 著 515-519
徒然草における漢籍の受容 曹景惠 著 520-525
徒然草の表現 斎藤彰 著 526-531
加藤磐斎著『徒然草抄』 吉沢貞人 著 532-550
『当麻曼陀羅疏』所収説話一覧 上野麻美 著 551-557
吉備大臣入唐絵巻とその周辺 小峯和明 著 558-564
高野山親王院蔵『高野大師行状図画』十巻について 辻英子 著 565-569
『三国伝記』と『長谷寺験記』 小林直樹 著 570-574
『絵入御縁起』翻刻と開題 笠栄治 著 575-584
能の前場の老人 重田みち 著 585-595
受戒の物語 原田香織 著 596-602
謡曲《志賀忠度》考 大山範子 著 603-611
《隅田川》試解 飯塚恵理人 著 612-615
からくりと能 山田和人 著 616-621
コミュニケーション言語としての「不審」の変容 小林千草 著 622-645
祝本狂言集と狂言記 大倉浩 著 646-652
狂言「清水」「抜殻」考 稲田秀雄 著 653-658
乱舞考 石黒吉次郎 著 659-670
舞曲の物語構築手法 藤井奈都子 著 671-679