サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
有用海洋生物成分の探索 小林資正 著 3-9
国外における海洋天然物の製薬動向 比嘉辰雄 著 10-15
海洋天然物の全合成 平間正博 著 16-19
海洋産抗腫瘍性物質 木越英夫 著 20-26
海産物起源の医薬品探索 新藤一敏 著 27-32
予防医学とマリンビタミン 矢沢一良 著 33-37
マリンゲノムの可能性 松永是 著 38-43
生合成 海老塚豊 著 44-49
NMRの技術進歩と海洋天然物 村田道雄 著 50-54
海洋天然物と受容体との相互作用 広田洋 著 55-62
サンゴの生態化学 末永聖武 ほか著 63-67
海産大型藻類の無菌培養と形態形成因子 飯塚治 ほか著 68-75
生体機能解明のための試薬としての海産毒 橘和夫 著 76-82
遷移金属イオンを一分子中に集める 伊藤翼 著 85-92
錯体触媒反応における近年のブレークスルー 魚住泰広 著 93-98
金属錯体から磁性体をつくる 大川尚士 著 99-105
金属錯体を用いる動的多孔性物質 北川進 著 106-112
集積型金属錯体における物性・機能性の現状と将来 小島憲道 著 113-117
電極上での超分子設計 佐々木陽一 著 118-123
金属錯体による水の酸化的活性化 田中晃二 著 124-131
自己組織化と錯体化学 藤田誠 著 132-138
電子移動の新しいパラダイム 福住俊一 著 139-148
新しい金属-金属結合 真島和志 著 149-159
人工金属酵素の創成戦略 渡辺芳人 著 160-166
固相合成を用いたコンビナトリアルライブラリーの構築 高橋孝志 著 169-174
液相系迅速合成におけるphase tagの利用 深瀬浩一 著 175-181
ライブラリー構築のための有機合成 小林修 著 182-190
「真」の医薬品リード探索・創製への挑戦 岡島伸之 著 191-200
自動合成装置の発達と展望 菅原徹 著 201-205
進化分子工学によるバイオデバイスの創成 伊藤嘉浩 著 206-211
生体分子コンビナトリアルライブラリーと分子設計 藤井郁雄 著 212-217
コンビナトリアルバイオエンジニアリングによる新しい分子や細胞の創造戦略 植田充美 著 218-223
コンビナトリアル計算化学のための新手法の開発 久保百司 著 224-230
固体材料・デバイス開発を高速化する集積化マテリアルチップ技術 鯉沼秀臣 著 231-238
天然物合成の今昔 鈴木啓介 著 241-254
高歪み生理活性天然物 桑嶋功 著 255-260
天然物全合成と反応開発 福山透 著 261-271
全合成に基づく多様な生理活性物質の実践的創製 竜田邦明 著 272-280
生理活性天然物の不斉合成と工業化 柴崎正勝 著 281-287
天然物全合成とコンビナトリアルケミストリー 高橋孝志 著 288-293
PG科学の新局面 鈴木正昭 著 294-303
アクチン脱重合分子の設計と合成 木越英夫 著 304-311
タンパク質リン酸化制御分子の開発 袖岡幹子 著 312-320
タンパク質化学合成の現状と将来 相本三郎 著 321-325
コンビナトリアルバイオエンジニアリングによる生体分子の設計と創出 藤井郁雄 著 326-332