サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で5%OFFクーポン(0915-21)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
文芸美について 3 渡辺孝夫 著 9-13
普陀山考 神野富一 著 14-24
〈京都〉〈東京〉、その文化交流の一側面 1 石割透 著 25-35
軽井沢近隣の文学ゆかりの地 清水茂雄 著 679-688
古典に接続するe文章講座 岸正尚 著 36-40
虹と日本文芸 10 荻野恭茂 著 41-48
時空を超える「文(ふみ)」 石坂妙子 著 49-54
古代語形容詞の語構成 村田菜穂子 著 664-678
漢語サ変動詞における格助詞の使い分け 岡部寛 著 633-663
杉浦重剛の漢詩 若林力 著 55-65
〈魂〉考 1 標宮子 著 66-72
表紙絵・下絵・挿絵と歌謡 小野恭靖 著 73-78
南西諸島の平家・源氏伝承 東喜望 著 79-87
鬼と子どもと地蔵 渡浩一 著 88-94
伝説と行事 入江英弥 著 95-101
昔話伝承の時代思潮 武田正 著 102-113
ラジオで伝える宮崎民話 上 矢口裕康 著 114-125
『唐茄子屋政談』の空間論 平井修成 著 126-131
アイヌ語地名の日本語化の型 鏡味明克 著 628-632
伊良部島のカムス 畠山篤 著 132-148
琉球・八重山(石垣宮良)方言条件表現とアスペクト・モダリティー的側面 伊豆山敦子 著 614-627
十八世紀初頭、琉球王府のオモロ認識 末次智 著 149-155
英雄伝説と伝承社会 丸山顕徳 著 156-172
噓字・鈍字の世界 小野恭靖 著 173-177
カタカナ語についての考察 2 草野進 著 608-613
「ツマ」という言葉の周辺 稲垣穣 著 178-183
対称代名詞「おめへ」とその派生語について 杉崎夏夫 著 184-193
「幸い」「生憎」小考 田中敏生 著 194-198
“いくつ”の周辺 市井外喜子 著 600-607
補助動詞「おく」の意味 山部順治 著 586-599
「〜テイル」形の再考察 神崎道太郎 著 578-585
接続助詞の形態と対応する接続語 赤羽根義章 著 571-577
漸進性をあらわす後置詞 田中寛 著 558-570
間投助詞から「表情詞」へ 半藤英明 著 199-205
文法論としての日本語引用表現の研究のために 藤田保幸 著 206-216
文章作品の時間表現 船所武志 著 217-222
主体変化動詞が重複形になる場合 近藤明 著 223-227
四段対下二段の対応関係について 青木博史 著 550-557
日本語文副詞の研究 1 阿部幸一 著 544-549
日本語文副詞の研究 2 阿部幸一 著 540-543
接続助詞「ものの」の文法化に伴う譲歩的意味の創出について 田辺和子 著 532-539
断りのストラテジーから見た係助詞「なむ」の用法 木下書子 著 228-233
終助詞論 柏木成章 著 234-240
文法形式の意味を決定するもの 浅田満智子 著 517-531
条件表現形式「限り」の文法記述 北沢尚 著 512-516
文とは? 柏谷嘉弘 著 241-249
「冒頭」再考 内山和也 著 507-511
「たら」構文に現れる日本語の特徴的概念 北山環 著 501-506
遠藤熊吉におけるキーワードとしての「言語生活」 黒川孝広 著 495-500
新聞折り込み広告における外来語の機能 大塚容子 著 487
自然談話における応答詞の使い分け 中島悦子 著 250-262
文末助詞「ね」「よ」の談話構成機能 加藤重広 著 478-486
大学生の文章表現力の実態 瀬戸口修 著 263-276
比較方言学の方法に馴染まない「つるべ」のアクセント地図に関する社会地理方言学的解釈 江端義夫 著 474-477
方言性向語彙の造語法 井上博文 著 462-473
国語辞典における方言語彙 山本清隆 著 455-461
西の人は「たとえ」がお好き? はんざわかんいち 著 277-285
岩手県一関市舞川方言における形容詞活用体系 斎藤孝滋 著 447-454
山梨方言の形容詞「無い」の仮定条件形 前 秋山洋一 著 442-446
岐阜県方言の終助詞について 山田敏弘 著 431-441
『印南郡方言集(第一集)』復刻と注釈 都染直也 著 286-311
備前・播磨国境域方言の断定法 神部宏泰 著 312-319
福岡市博多方言の終助詞「タイ」の多様性について 坪内佐智世 著 424-430
対馬方言1950年の調査研究 堀井令以知 著 415-423
長野県における綴方教育について 清水登 著 320-326
『国語学習指導と問答法の研究集録』(一九五三・三鳳至輪島小学校) 水洞幸夫 著 327-340
古典教育の意義に関する考察〈戦後期〉 藤原マリ子 著 341-347
昭和30年代における「読解のための文法」の理論生成過程 中村敦雄 著 406-414
瓦木小学校の教師集団にみられる学級文集活動 菅原稔 著 400-405
中学三年の古典教材 佐藤勝明 著 348-354
中尊寺供養願文の研究史と毛越寺説 3 川島茂裕 著 388-399
京都・東京 石割透 著 355-366
杉浦重剛の漢詩 4 若林力 著 367-375
日本語の複合動詞とそれに対応する英語の表現形式との対比に向けての一試論 新居田純野 著 382-387
ニ格名詞句とヲ格名詞句の語順の要因について 小林茂之 著 376-381