サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

優生保護法が犯した罪 子どもをもつことを奪われた人々の証言

優生保護法が犯した罪 子どもをもつことを奪われた人々の証言

  • 優生手術に対する謝罪を求める会(編)
作品 著者 ページ
私の身体を返してほしい 飯塚淳子 著 10-22
補償はいらない、ただ謝ってほしい 佐々木千津子 談 23-34
ある元・施設職員の方からの手紙   35-36
どうしても納得できない   37-39
優生思想が生んだ女性障害者の子宮摘出 堤愛子 著 40-50
断ち切れぬ想い…… 南雲君江 著 51-78
決して許せないこと 平沢保治 著 79-83
「らい予防法違憲謝罪・国家賠償請求訴訟」の原告として 森元美代治 著 84-97
太郎の年齢 遠藤邦江 著 98-102
日本の優生法の歴史 松原洋子 著 104-115
らい予防法と優生保護法 古川和子 著 116-133
日本の精神医療と優生思想 小俣和一郎 著 134-146
優生手術の身体的・精神的影響 堀口雅子 著 147-166
ドイツはどう向き合ってきたのか 市野川容孝 著 168-169
優生手術に対する謝罪を求める会、一九九九年十月一六日集会へのメッセージ クラウス・ドゥルナー 著 170-172
ドイツにおける強制不妊手術・「安楽死」被害者に対する補償 クラスティーネ・テラー 著 173-185
強制不妊断種手術被害者に対するスウェーデン政府の対応 二文字理明 著 186-202
オランダ:障害をもつ人たちへの不妊手術 加藤雅枝 著 203-215
「求める会」の運動の経過 山本勝美 著 216-229
「産む産まないは女が決める」そして、「産んでも産まなくても、私は私」 大橋由香子 著 230-271