サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
蘇我氏と革命思想 堀井純二 著 22-38
律令国家成立期と飛鳥池遺跡出土木簡 寺崎保広 著 39-44
律令国家の成立と宮都制 佐藤信 著 45-51
物部氏から石上氏へ 木本好信 著 52-54
額田部氏の系譜と職掌 仁藤敦史 著 55-68
国造とそのクニについて 神崎勝 著 69-99
古墳時代における「えみし」の位置付けについて 女鹿潤哉 著 100-109
古代東北辺境の支配構造 今泉隆雄 著 110-118
大生部直と印波国造 川尻秋生 著 119-131
『常陸国風土記』に於ける壬生部とその豪族 井上辰雄 著 132-137
屋代木簡の人名から見た北信濃の部民制 早川万年 著 138-144
海会寺の造営と和泉・紀伊 栄原永遠男 著 145-155
首皇子の元服立太子について 本間満 著 697-704
「大宝」年号の使用開始にかかる一仮説 榎村寛之 著 694-696
聖武天皇の伊勢国行幸と関宮跡について 上 田阪仁 著 156-160
日本律令制における威儀物受容の性格 下 大隅清陽 著 169-175
発日勅・奏抄事項と論奏事項 坂上康俊 著 176-184
律令太政官合議制の機能と展開 酒井芳司 著 185-206
神祇令と唐の祠令 奥村郁三 著 207-220
皇親と賜姓皇親 吉住恭子 著 221-229
恭仁宮の二つの「内裏」 橋本義則 著 230-242
『続日本紀』伊治呰麻呂反乱の記事について 木本好信 著 691-693
禁苑と都城 王海燕 著 243-256
「計帳の日」と国司の「貌定」 小林洋介 著 257-264
初期の按察使について 関口功一 著 265-271
常陸国古代戸籍考 下 平田耿二 著 272-280
生江臣東人と阿須波臣束麻呂 角鹿尚計 著 281-292
惣山遺跡の大型建物群とその性格 小笠原好彦 著 293-305
新羅人の渡日動向 浜田耕策 著 306-319
荷前別貢幣の成立 吉江崇 著 320-335
九世紀における衛府による京内追捕活動の展開 小坂慶介 著 336-341
平安時代における皇統意識 岡村幸子 著 342-359
皇位継承と皇親賜姓 安田政彦 著 686-690
平安前期における「院」に関する一考察 原田真由美 著 360-368
立后告陵使の成立と変遷 並木和子 著 677-685
阿衡の紛議 滝浪貞子 著 369-376
『枕草子』に見える一条天皇像 倉本一宏 著 377-394
内府悦気有り 倉本一宏 著 395-403
所々別当制の展開過程 佐藤全敏 著 404-418
年官制度の本質 尾上陽介 著 419-429
一〇世紀北奥における衣関成立試論 菅野成寛 著 430-441
王朝国家期の国郡制と北奥の建郡 八木光則 著 442-453
『陸奥話記』と安倍氏 樋口知志 著 454-463
出羽守藤原義理 熊田亮介 著 464-468
十七条憲法の構造とその歴史的意義 神崎勝 著 9-21
日本律令制における威儀物受容の性格 上 大隅清陽 著 161-168
古代日本における銭貨の成立 江草宣友 著 469-476
ミノ地名とミヤケ 尾関章 著 671-676
白猪屯倉の設置事情 狩野久 著 477-485
長屋王家の消費活動 福原栄太郎 著 486-494
奈良時代権衡制度に関する一考察 大隅亜希子 著 663-670
二つの羽束郷 栄原永遠男 著 495-501
7・8世紀の官営工房をめぐる諸問題 寺崎保広 著 652-662
古代地方社会における公粮支給と帳簿 三上喜孝 著 502-509
周防国大嶋郡と調塩貢進木簡 八木充 著 510-521
伊豆国賀茂郡の堅魚貢進荷札について 佐藤雅明 著 522-532
伊勢国計会帳からみた律令国家の交通体系 市大樹 著 532-551
「承平二年丹波国牒」の背景 梅村喬 著 552-564
「出雲国正税返却帳」覚書 大日方克己 著 565-574
東大寺領越中国荘園「丈部荘」の現地比定と若干の考察 藤田富士夫 著 575-586
東大寺領大和国「清澄荘」に関する歴史地理学的研究 伊藤寿和 著 641-651
「辺境」としての越後佐渡 藤森健太郎 著 587-591
夢の諸相 上野勝之 著 592-600
院政期平安貴族の家庭教育について 杉本理 著 600-605
紫上の妻としての地位 金孝珍 著 606-614
律令国家良賤通婚所生子身分政策と私有奴隷制の趨向 磯貝富士男 著 615-622
女性の労働と対偶婚の持続 中田興吉 著 623-632
天平七年・九年に流行した疫病に関する一考察 野崎千佳子 著 633-640