サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

翔泳社祭2019 全品ポイント10倍 ~4/15

収録作品一覧

作品 著者 ページ
「入寺」慣行からみた村と寺院 佐藤孝之 著 9−20
江戸時代中期の村方騒動 木戸田四郎 著 21−29
天保七年の足高村の村方騒動について 高橋実 著 43−54
近世前期における家の継承と村落 菊池邦彦 著 55−72
近世における治水論と治水技術の展開 藤田佳久 著 740−752
鳴物停止令と地域社会 塚本明 著 73−83
寝屋川市域における「家」の成立と展開 乾宏巳 著 84−89
岡山県域の二つの農書 神立春樹 著 90−101
土佐山内家化粧料千石と粟野村庄屋森家について 甲斐素純 著 102−110
地域社会の関係構造と段階的特質 渡辺尚志 著 111−138
金杉町の役負担と漁業構造 出口宏幸 著 30−42
深川永代寺とその周辺 栗原修 著 139−154
大坂における「天保改革」政策の立案とその論議 坂本忠久 著 155−172
江戸時代の尼崎 室谷公一 著 173−193
近世後期における姫路藩酒井家の家中屋敷地・居宅の再編成策について 永【ノ】啓子 著 727−739
16世紀初期の城郭・城下町築造と環境問題 長野暹 著 706−726
日本人女性が平戸イギリス商館員に送った手紙 伊東秀征 訳 194−196
河内国一農村の婚姻時の史料 菅野則子 著 197−205
村に生きた未婚の母 藤井智鶴 著 206−214
赤穂浪士の親類書をめぐって 根岸茂夫 著 215−231
南会津における祝儀・不祝儀の「野菜帳」 増田昭子 著 232−245
滝沢馬琴家にみる歳事・通過儀礼の祝儀・贈答 高牧実 著 686−705
近世飢饉下の捨子・子殺し 菊池勇夫 著 246−265
行き倒れ人と他所者の看病・埋葬 松本純子 著 266−281
善光寺地震における地震誌 長瀬哲 著 282−288
近世大和の巫女村と口寄せの作法 吉田栄治郎 著 289−296
近世金毘羅の遊女 林恵 著 297−310
近世民衆の識字と政治参加 八鍬友広 著 677−685
書状にみる幕末維新期の一青年の行動 岩田みゆき 著 311−320
琉球の慈善事業史研究ノート 末吉重人 著 666−676
檀家制度の成立と展開 圭室文雄 著 321−336
津島御師の檀那場経営 林淳 著 337−346
近世中・後期における真宗東本願寺末有力院家寺院継嗣の得度次第について 松田慎也 著 347−354
十七世紀後半の京都とキリスト教 笠井恵二 著 355−366
豊後におけるキリシタンの露顕と排耶僧の動向 村井早苗 著 367−375
近世における宗教と人権 和田勉 著 376−383
長谷川派風俗画にみる描写的特徴について 佐藤晃子 著 384−403
絵巻の風俗表現と風俗画 馬淵美帆 著 404−422
『本朝画史』の構想 斉藤昌利 著 423−428
長崎遊学後の司馬江漢と蘭書 磯崎康彦 著 429−444
「琉球貿易図屛風」の成立について 岩崎奈緒子 著 445−451
百富士図をめぐって 内山淳一 著 452−472
当流剣術の伝来とその門人層 小貫隆久 著 473−481
出版物からみた近世庶民の健康に関する学習 川本亨二 著 659−665
名古屋蘭方医・野村立栄の医療・情報活動 岸野俊彦 著 482−490
寛政の改革期における医の倫理教育と医学試験 関根透 著 650−658
松平定信『難波江』の主題と朱子学的ジェンダー論の構造 近藤正則 著 500−505
本文批評の作法 田中康二 著 506−515
大国隆正の「やまとごころ」論 前田勉 著 516−520
幕末期津軽の民俗学者・平尾魯僊 小島康敬 著 521−538
山片蟠桃の排仏論 岸田知子 著 539−545
松平定信『難波江』釈義 近藤正則 著 491−499
庶民は地図を利用したか 小田忠 著 641−649
「時事錦絵」としての鯰絵 富沢達三 著 546−556
近世女訓書における書物と読者 宇野田尚哉 著 632−640
近世学芸の世界 平野満 著 616−631
大田直次郎の「狂歌」 上保国良 著 557−566
史料としての『二十四輩順拝図会』 鈴木景二 著 567−576
演劇資料としての役者評判絵 倉橋正恵 著 577−582
『工藤左衛門富士日記』小考 黒石陽子 著 583−586
幕末地方都市の芸能活動と領主規制 三好昭一郎 著 587−598
群馬の筆子塚 柳井久雄 著 599−606
江戸時代木綿絞りについて 野場喜子 著 607−615
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。