サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
荻生徂徠の思想形成 宇野田尚哉 著 9-17
徂徠と仏徒との交流に関する考察 若水俊 著 18-26
皆川淇園をめぐって 綿本誠 著 27-41
中井履軒『中庸逢原』の誠をめぐって 遠山敦 著 42-50
名古屋蘭方医・野村立栄の医療・情報活動 岸野俊彦 著 51-59
宣長の見た浪華の学僧契沖 乾善彦 著 60-65
『考説』と『狂筆』 須佐俊吾 著 66-69
『静山随筆』〈翻刻と解説〉 2 近衛典子 著 70-75
本文批評の作法 田中康二 著 76-85
櫛田家所蔵本居内遠書簡について 服部直子 著 86-96
本居大平の決断 中村一基 著 97-101
吐屑庵慈延大愚研究事始 清水勝 著 102-116
秋成『予之也安志夜』の古代幻視 山下久夫 著 117-121
越後の近世知識人 上 山田直巳 著 122-129
鈴木朖『論語参解』私注 1 田尻祐一郎 著 130-138
鈴木朖『離屋読書説』 鵜飼尚代 著 139-145
福田美楯社中の雅文の会 管宗次 著 146-149
『休圃遺稿』『いよ日記』について 福田安典 著 150-157
大国隆正の「やまとごころ」論 前田勉 著 158-162
翻刻『曽我根元評判大全』巻之拾壱、巻之拾弐 後藤多津子 著 163-171
『三河物語』考 小池喜明 著 172-196
島原記関係軍記についての一、二の考察 1 武田昌憲 著 197-201
尾頭義次伝説の形成とその「記憶」 青山幹哉 著 202-213
仇を恩で報いるはなし 中込重明 著 214-218
仮名草子類現存本簡明目録 2 松原秀江 著 219-224
『狗張子』注釈 3 江本裕 著 225-233
越境する男たち 森耕一 著 234-241
『西鶴諸国はなし』試論 下 森田雅也 著 242-252
西鶴における〈身〉 平林香織 著 253-261
『懐硯』研究史ノート 1 有働裕 著 262-267
『武道伝来記』における西鶴の視座 下坂憲子 著 268-272
〈藩主〉の位相 杉本好伸 著 273-281
西鶴〈話のたね〉考 杉本好伸 著 282--296
豊かなる福の神是を笑ひ給ふべし 広嶋進 著 297-301
上田秋成と河内の唯心尼 鷲山樹心 著 302-308
秋成の「ますらを」考 礒合真弓 著 309-320
上田秋成作『雨月物語』読解管見箚記 清水勝 著 321-342
「宮木が塚」の和歌と伝承 糸川武志 著 343-346
「女」の正体 大島富朗 著 347-354
「春情」の目覚め 木越俊介 著 355-361
滝沢馬琴家にみる歳事・通過儀礼の祝儀・贈答 高牧実 著 693-712
『八犬伝』と『封神演義』 奥野倫世 著 362-371
翻刻会津図書館所蔵『怪談大双紙』(通名『行脚怪談袋』) 伊藤竜平 著 372-386
『女人愛執恠異録』の板木 土屋順子 著 387-396
仇敵碪打手 清水正男 著 397-408
山々亭有人著編述書目年表稿 2 土谷桃子 著 409-413
『風来六部集』の成立 石上敏 著 414-419
『吉備能日本智恵』について 佐々木亨 著 420-427
恋川春町作黄表紙『金々先生後日夢不物好持たが病』 中村正明 著 428-438
曲亭馬琴の短編合巻 14 板坂則子 著 439-453
帝京大学図書館所蔵浄瑠璃本目録稿 3 深谷大 著 454-502
浄瑠璃に見られる保元受容 原水民樹 著 503-515
江戸浄瑠璃、河東節とその正本 吉野雪子 著 689-692
近松の情 最所信男 著 516-520
浄瑠璃本文と現行床本の比較 1 熊慧蘇 著 521-524
『夕霧阿波鳴門』の主題 白倉一由 著 525-536
「錦戸合戦」をめぐって 劉慶 著 537-542
平敦盛説話の近世的展開 佐谷真木人 著 543-549
人形浄瑠璃『奥州秀衡跡目争論伽羅先代萩』の初演興行について 神津武男 著 550-555
江戸半太夫の語り物 鈴木博子 著 556-562
大坂の勧進能 池田英悟 著 563-570
文芸表現と宣伝手法 加藤圭 著 571-580
遊女歌舞伎 4 高野敏夫 著 581-593
天保年間大坂の歌舞伎興行について 須山章信 著 594-602
山東京伝の歌舞伎趣味についての試論 村田裕司 著 603-612
上方の名優・三代目中村歌右衛門 北川博子 著 613-622
歌舞伎台帳『恵・熱田御由来』 小谷信行 著 623-629
『戻駕色相肩』諸本考 安田文吉 著 630-638
県下の景勝画賛詩と和漢連句 橋口晋作 著 639-655
尾張藩儒者秦鼎と飛驒屋久兵衛の情報交換 岸野俊彦 著 656-664
明和安永期洒落本の準体法 田上稔 著 665-675
『仮名手本忠臣蔵』の諸本 神津武男 著 676-688