サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

美と思想 その軌跡 菱川善夫退職記念誌

美と思想 その軌跡 菱川善夫退職記念誌

  • 菱川 善夫(著)/ 菱川プロジェクト実行委員会(編集)
作品 著者 ページ
往復書簡による対論「美と思想-その軌跡」 小笠原賢二 著 13-36
菱川善夫論 三枝昻之 著 39-57
批評という〈劇〉薬 谷岡亜紀 著 58-62
輝ける限定性 大野道夫 著 63-71
批評における浪漫精神 田中綾 著 72-79
短歌史と個性(抄) 近藤潤一 著 80-83
『歌の海』-におい立つ秀歌解説文 近藤潤一 著 84
『私という剣』-短詩形の世界を斬る 塚本邦雄 著 85
『菱川善夫評論集成』-前衛短歌の理論的支柱 篠弘 著 86-88
『素手でつかむ火』-現代短歌の停滞を一喝 小笠原賢二 著 89
菱川善夫に寄せて 寺山修司 ほか著 93-97
われらが青春の日々 山根対助 著 98
『菱川善夫評論集成』の出版のことを主に 沖山隆久 著 99
菱川善夫讃 沢田誠一 著 100
旭川時代 村山出 著 101
飢餓者としての菱川善夫 神谷忠孝 著 102-103
「ぼるが」と「ランチョン」にて 晋樹隆彦 著 104
剛操なる美のひと 笠井嗣夫 著 105-106
鬼と仏の人、菱川善夫 三井修 著 107-108
一貫した主張と切れ味 島津忠夫 著 109
「殺気」のはなし 平井弘 著 110-111
闇を裂く鉈 佐藤博 著 112-113
菱川善夫・生粋の批評家 杉山正樹 著 114-115
火の斧を抱えた旅人 西川徹郎 著 116-117
菱川善夫との四十余年 富士田元彦 著 118-119
マグダラのマリアの裔のかなしみ 谷川健一 著 120
前衛と後衛の間 大浜徹也 著 121-122
学会やシンポジュウムの、ことなど 安森敏隆 著 123-124
菱川善夫の魂が乗り移る日々 宮本綾子 著 125
感謝 その1 野坂幸弘 著 126
日本文学史を書き変える男 千葉宣一 著 127-128
菱川善夫と風巻景次郎 佐佐木幸綱 著 129-131
菱川さんの危機意識 篠弘 著 132-133
伯楽讃 工藤正広 著 134
菱川よ、荒行の途を 紅野敏郎 著 135
繊細と大胆と 熊本信夫 著 136-142
再び、敗北の抒情へ! 福島泰樹 著 143-146
研究室における「美と思想」 田中綾 著 149-151
革命を学ぶ 吉田純 著 152-153
「開」について 島田ひとみ 著 154-155
現代短歌研究会 田中綾 著 156-158
我が人生の生涯の師、菱川善夫との出会い 前川わか子 著 161-162
ギター教師・菱川先生との出会い 鹿野誠一 著 163-165
旭川高専とギターの想い出 今川昌弘 著 166-167
海への階段(抄)   172
沈澱物   173
新しくならうとするものゝために   179-186
叙事詩稚内 菱川善夫 監修 187-202