サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

収録作品一覧

366日のむかし話 かならずその日のお話がある

366日のむかし話 かならずその日のお話がある

  • 谷 真介(編・著)/ あべ 弘士(ほか絵)
作品 著者 ページ
イタチと十二支   16
白い福ネズミの話   17
夜に泣くヤマネコのお面   18
万蔵と馬   19
娘ギツネの恩がえし   20
へびきり峠の話   21
七草粥の話   22
怪談カエルと娘   23
大石が海の底を散歩した話   24
テングのすもう場   25
クジラになったお坊さん   26
まつられたお星さま   27
ツバメを愛した娘の話   28
若者とモグラ退治   29
カラスとトンビの仲たがい   30
腕をぬかれたカッパの話   31
石になったオオカミたちの話   32
ふたつのネズミ船   33
吹雪と女幽霊の話   34
あぐりこキツネの話   35
卵から生まれたお坊さんの話   36
ツルの卵をわった罰   37
最後のニホンオオカミの話   38
カエルにすくわれた屋敷   39
ふたりの文珠さんの知恵   40
オニがいなくなった村の話   41
ハチの好きな大臣の話   42
子どもの好きな地蔵さん   43
超能力をもつ老人の話   44
火食い鳥の話   45
カッパばあさんの話   46
ニワトリを飼わない村   48
お城のキツネさわぎ   49
節分の豆まきのいわれ   50
キツネに恩をかえされた話   51
金のニワトリの鳴き声   52
助けられた赤牛の話   53
鯉づくしの成人式   54
百七十歳のキツネの話   55
大蛇に変身した奥さんの話   56
ある鳥たちの話   57
つづらにすくわれた話   58
三本足のカラスの話   59
ある大ネズミの話   60
腹鼓の競演   61
雷獣を捕らえそこねた話   62
松の木の精を愛した姫の話   63
土の中から魚がでた話   64
ふしぎな長生きじいさん   65
すもうの好きなシバテン   66
湖の主になった八郎の話   67
湖の上を走る男の話   68
あるコウノトリの話   69
愛犬が教えてくれたたくらみ   70
大火事を知らせた男の話   71
海からあがったおかしな生きもの   72
死ぬ日をつたえるじいさんの話   73
洪水から村をすくった若者   74
奥さんに夢で知らせた話   75
坂道で出会った娘の話   76
お店で飼われる雷獣の話   78
めでたい大ガメが岩になった話   79
カエルの恩がえし   80
ある観音さまと殿さまの話   81
橋の上から消えた男   82
影をのみこむ牛オニの話   83
テングと旅をした男の話   84
子ダヌキ特訓中   85
七つの尾のムジナ   86
馬をすくった鵜の話   87
悪魔にねらわれた家   88
モズが鳥を狩る話   89
ウナギ天国の川   90
ふしぎなサバ売り老人   91
右源太とばけネコ   92
キツネのキノコを食べた話   93
いたずらカワウソの話   94
油あげがほしかったキツネの話   95
愛される子どもの地蔵さん   96
怪談ばなし   97
ふしぎな子どもの話   98
大木が空を飛んだ話   99
ふしぎな男と六十両   100
おそばを買いにきたタヌキの話   101
しあわせを呼ぶ大魚ブコ   102
人間のことばを話した馬の話   103
ネコと家出したむすこの話   104
生きかえったカジカの話   105
ブタや犬のお伊勢参り   106
野犬大捕り物   107
山奥のふしぎな谷間   108
ナメクジ土俵の話   110
天皇の御所に落とされた話   111
ガマが教えた「上の字さま」   112
いたずらはタヌキかウナギか   113
愛犬にすくわれた話   114
動物たちの霊力の話   115
ばけものに変身した若い坊さんの話   116
白いオオカミと温泉   117
ウワバミと戦った男の話   118
空を飛んだ若だんな   119
髪の長い娘とナマズ   120
巨大な魚と幻の魚   121
新しい殿さまのとんち   122
やさしい地蔵さんの話   123
テングが送った念力   124
とびだした白いけだもの   125
お寺が土の中に消えた話   126
キツネがお礼にきた話   127
サルと槍つかい   128
夢で知らせた人形の話   129
首のない亡霊武者の話   130
かわった顔の子ネコ   131
犬がさがした木箱の話   132
女の人はご用心   133
カワウソがくれた名刀   134
都にゾウがやってきた   135
ヤマネコかネコマタか   136
白ギツネの恩がえし   137
大さわぎの人面犬   138
空を飛ぶ人間を見た話   139
お雪の伊勢参り   142
井戸にでた火の玉の話   143
四匹のいたずらタヌキの話   144
悪口をいわれたさむらい   145
ごはんを食べない嫁さん   146
一日おくれのショウブ売り   147
お坊さんになりたかったキツネの話   148
タヌキかアナグマか   149
競走にやぶれた馬の話   150
怪獣ヒヒの話   151
ヘビが天にのぼった話   152
きげんをなおした神さま   153
山に入らない日の話   154
真夜中のキツネの嫁入り   155
夜中に子どもが消えた話   156
めずらしい動物があらわれた   157
源平ボタルの大合戦   158
カッパと殿さま   159
娘ふたりでオオカミをやっつけた話   160
怪鳥ヌエの話   161
死人が知らせにきた話   162
ハチと火祭り   163
テングのはきもの   164
ありがたいお札の話   165
馬を吸いとる薬の話   166
大蛇と結婚した娘の話   167
順庵先生とふたご   168
父親のかたきを討った兄弟   169
ホラふき和尚さんの話   170
オニがあらわれる夜の話   171
小さな富士山とわらのヘビ   172
サルの顔はなぜ赤い   174
村をおおった大木の話   175
神さまはニワトリと卵がきらい   176
武将がカニになった話   177
キツネがついた幸助の話   178
「テングのつぶて」の話   179
美しい竜の娘   180
人間にもどりたい犬の話   181
かわり者「阿波のデコ忠」の話   182
ヘビのうらみと老母の話   183
お豊虫の話   184
キツネのなみだ井戸   185
カッパはシカの角がこわいという話   186
娘が生まれかわった話   187
ムササビ怪談   188
七本足のヘビダコの話   189
トビとヘビの戦い   190
タコの足とクモの足   191
酔っぱらいタヌキ   192
コイのおなかからでた黄金の鏡   193
ならず者と白いヘビ   194
海のカッパはおそろしい   195
音羽の池の話   196
南蛮からきたタヌキの話   197
ヘビに宝をもらった少年   198
ツバメを射た罰   199
サメのお宮参り   200
俳句で雨をふらせた話   201
クジラ長者の話   202
親子草と鎧ガエル   203
平太郎屋敷のばけもの   206
ふしぎな火たちの戦い   207
キュウリを食べない村の話   208
ヒヨコを食べたネコを殺した罪   209
口をきく人形の話   210
馬にのったカミナリさま   211
七月七日のカッパ   212
地中で三十三年くらしていた人の話   213
川女に出会う日   214
けんか大好き、江戸っ子ネコ   215
幽霊の足あと   216
津波をふせいだ白い馬   217
沼の主と旅の坊さん   218
ネコに技を教えるキツネの話   219
タヌキのお梅の話   220
踊るネコの話   221
殺されたキツネと老人   222
四度同じ夢をみた話   223
わび証文を残したキツネの話   224
ある魔術使いの話   225
白い竜を見たお坊さん   226
男の子をすくった馬の話   227
心をいれかえた地蔵さん   228
古木が光り、血を流した話   229
恩をかえしたニワトリの話   230
カエルがくれた袈裟衣   231
たおれる松の木と老人の話   232
大森の黒ネコさわぎ   233
海にしずんだ島の話   234
不注意で神さまが怒った話   235
魔王・山ン本五郎左衛門   236
魚と野菜の大合戦   238
あの世でことづけられた話   239
犬と黄金色のカメ   240
もうけそこねた話   241
空飛ぶ男がおぼれた話   242
スズメの大合戦   243
ある名馬の話   244
ハチの恩がえしとおまじない   245
カエルと心やさしい奥さん   246
天から魚がふってきた話   247
のぼり竜の言い伝え   248
さいごを知らせ歩いた先生の話   249
和尚さんとタヌキばやし   250
犬になった男の話   251
昼寝のキツネをおどかした罰   252
踊り上手な滝つぼの主   253
薩摩からきたキツネ   254
カッパがお墓に泥をぬる話   255
神さまのお供をした話   256
土の中から煙がでた話   257
たおれた松の木の話   258
救いのしるしを見た話   259
柿どろぼうの正体   260
娘の寿命がのびた話   261
嵐の夜に消えた娘の話   262
因果はめぐるという話   263
たましいがぬけでていた話   264
フカに助けられた話   265
犬を殺した父親の話   266
十二支の動物とタヌキの戦い   267
三毛犬、四毛犬の話   268
となりのお稲荷さんにすくわれた話   270
礼にきたツルの話   271
クツワムシのいない村   272
犬が鳥を殺した罰   273
呪われたお城の話   274
カラスとサギの大戦争   275
橋をわたってきたふしぎな灯   276
わがままな星神さまの話   277
とっくりに入った男   278
夜道の美女にはご注意を   279
半日死んでいた話   280
立ちあがった神さまの木の話   281
キンモクセイの精の話   282
スズメが身がわりになった話   283
悪ギツネたちを追いだした話   284
ある村のすもう大会のはじまり   285
しるしを示したのに   286
豆のサヤがヘビにかわった話   287
かわいがられるネコの話   288
古イノシシが化ける話   289
炭焼きじいと古ダヌキ   290
トラに生まれかわったネコ   291
ガンの悲しみ   292
コウノトリのおくりもの   293
あやしい火の行列   294
長太と古ムジナ夫婦   295
えんま庁の火事で長生きした皇子   296
ふるさとへ飛んださむらいの話   297
白いタカを捕らえた話   298
カッパと和尚さん   299
テング少年、寅吉の話   302
キツネつき東次の予告   303
テングの「鼻いれ穴」の話   304
ふたつにわれた津波にすくわれた話   305
幽霊の手紙をあずかった話   306
「ねこや」のネコのお葬式   307
タコとされこうべ   308
山女に声をかけられた話   309
ぼたもちを運ぶカエルとダイコンの背のび   310
ある子ザルたちの話   311
金毘羅さんと子馬   312
薬師さんと片目魚   313
カッパと伝次の約束   314
牛オニと一つ目玉のハエ   315
幽霊にたのまれた治療   316
ペリカンが飛んできた話   317
山へ入らない日   318
モズがシカを殺した話   319
偽金はアヒルに   320
太鼓をたたくわけ   321
あやしい火の正体   322
ネズミの妖術   323
のら犬とおいそばあさん   324
池の魚を愛した姫   325
温泉がわきだした話   326
犬張り子とふしぎな縁   327
津波で運ばれてきた地蔵さん   328
内臓をすてても生きたお坊さん   329
へんな儀式を喜ぶ仏像の話   330
人食い松の話   331
ふしぎなおばあさんの話   332
ナマズを食べない村の話   334
黒ギツネの霊の力   335
お祭りは嫁入り行列で   336
津波を教えた老人の話   337
恩にむくいようとしたサルの話   338
田んぼから煙がでた話   339
ツルを撃って夜逃げ   340
竜の化石がでた話   341
村からでられなかった男の話   342
飛脚の与次郎ギツネ   343
オオカミ騒動   344
合体ネズミの話   345
ウナギのいかり   346
ミホラのおじょう   347
カッパのトゲぬき薬の話   348
脈が教えた大地震   349
石が化ける話   350
もののけテッジとの約束   351
姫と愛馬の悲しみ   352
祠をこわしてばちがあたった話   353
心のやさしい一休さん   354
帰りは集団強盗に   355
カワウソのしかえし   356
タヌキとキツネの蒸気機関車   357
名工の忘れ傘   358
仙人界と人間界を行き来した男の話   359
いろりにあたりにくるタヌキ   360
泳ぎだした焼きフナ   361
女湯に入った大ダコ   362
弥三郎ばばあの話   363
犬のおむこさんのかたき討ち   366
おばばが消えた   367
お墓でうまれかわった話   368
シラサギの合戦   369
テング徳兵衛の話   370
黄門さまの話   371
危険を知らせた稲荷さま   372
ハリセンボンになったお嫁さん   373
神にまつられた馬の話   374
サルを愛したお坊さん   375
江戸にきたゾウの話   376
小玉ネズミにされた話   377
たましいが入った竜の話   378
キツネも喜んだ討ち入り   379
警察犬第一号   380
種まき権兵衛さんの話   381
タヌキ汁の味   382
超年齢の老人の話   383
あの世へむかえにだされた話   384
峠の一本足の話   385
茶会の好きなキツネの話   386
愛犬が知らせた山くずれ   387
大須古とネズミ御殿   388
気のいい山姥の話   389
スケートとムジナ   390
もらったお金がふえた話   391
カモとり権兵衛さん   392
金のつぶをだす馬の話   393
コウノトリの恩がえし   394
ムジナのお祭り   395
十数えてごらん   396