サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
幕末期の西北海岸地域 坂本寿夫 著 9-19
村組の領域認識と村運営 福重旨乃 著 20-34
海村を往き来する人々について 岩田みゆき 著 35-45
豪農経営と地域金融秩序 大塚英二 著 46-68
近世後期における琵琶湖の新田開発 本村希代 著 69-86
近世後期における北河内の豪農 常松隆嗣 著 87-96
幕末瀬戸内農村における鉄砲売買の実態と特質 阿部英樹 著 676-691
農民日記の世界 高木俊輔 著 109-124
村切と村落領域 石本倫子 著 97-108
水戸藩における定府進展に伴う城下町および江戸藩邸の変容 岩本馨 著 672-675
江戸における人宿商人の家業構成について 市川寛明 著 656-671
在坂役人と大坂町人社会 岩城卓二 著 125-146
大坂蔵屋敷の住居史的研究 谷直樹 ほか著 649-655
近世大和国における一国幕領皆石代納制の成立と奈良町渡米制 本城正徳 著 147-160
高知城下における町会所 高松恵 著 161-170
熊本城下町の町家と別当 本田秀人 著 171-185
幕末維新期の奥女中 長野ひろ子 著 186-191
争った女性 渡辺桃子 著 192-199
女性筆頭人と村社会 内田鉄平 著 200-211
近世社会の高齢者比率と「荒廃」下の老人・子供 松本純子 著 212-223
天保飢饉下の捨子 沢山美果子 著 637-648
鳥追い労働の歴史的性格 菊池勇夫 著 224-233
生駒家と座頭・瞽女仲間 朝尾直弘 著 234-251
徳島城下における「溢れ者」の横行とその対策 三好昭一郎 著 252-260
近世越後の犬について 渡部浩二 著 261-267
幕末期における旗本用人の情報入手とその伝達 石山秀和 著 268-277
地方豪商におけるかわら版の役割 仲野克麻 著 278-285
天草崩れにおけるキリスト教の継承 児島康子 著 286-296
大名国替と菩提寺に関する一考察 長田正澄 著 297-303
信濃国布野長命寺伝の成立 塩谷菊美 著 304-311
酒井家文書の法事帳 金原祐樹 著 312-317
近世の僧侶・修験と村社会 菅野洋介 著 318-324
近世近江の陰陽師村の消長 山本尚友 著 325-343
松前における伊勢御師の活動 草間孝広 著 344-355
富士信仰儀礼と江戸幕府の富士講取締令 沢登寛聡 著 356-372
近世信州における秋葉信仰のひろがり 市川包雄 著 373-378
吉田家国掛役人について 杉山林継 著 379-387
近江の画人高田敬輔再考 岩田由美子 著 388-399
京伝作小紋図案と江戸の意匠 大久保尚子 著 400-408
江戸幕府御絵師の身分と格式 尾本師子 著 409-422
「六玉川図」の諸相 酒巻智子 著 423-434
浮世絵の「子ども絵」研究 竹本洋 著 632-636
虫の声と絵画 永田雄次郎 著 435-443
田能村竹田筆《亦復一楽帖》について 松本朋香 著 444-450
赤穂事件に見る公法と忠義 谷口真子 著 451-459
福岡藩儒竹田春庵と朝鮮通信使 大庭卓也 著 460-465
大塩平八郎と頼山陽 相蘇一弘 著 466-475
蔡温の「国」の思想 都築晶子 著 619-631
本多利明の国家再生論に関する一考察 宮田純 著 476-488
在村医の蘭学修業とその影響について 梶谷光弘 著 489-502
『重訂解体新書』所引の中国書籍の研究 陶恵寧 著 503-513
幕末維新期の藩校教育と人材登用 磯田道史 著 514-534
近世後期の詩社における学習活動 山本佐貴 著 614-618
近世後期の神道講談と庶民教化 引野亨輔 著 535-542
一九世紀日本における空間認識の変容 岩橋清美 著 543-553
田宮仲宣と森島中良 石上敏 著 554-562
古版本節用集の近世的書入について 柏原司郎 著 563-570
文久2(1862)年の麻疹流行に伴う麻疹絵の出版とその位置づけ 加藤光男 著 605-613
上州近世における在村俳人たちの学習活動 井上定幸 著 571-580
『甲子夜話』にみる松平定信文人サロンの動向 瀬戸口竜一 著 581-596
近世三河万歳の組織 林淳 著 597-604