サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

収録作品一覧

今古奇観 明代短編小説選集 オンデマンド 5

今古奇観 明代短編小説選集 オンデマンド 5 (ワイド版東洋文庫)

  • 抱甕老人(編)/ 駒田 信二(訳)/ 立間 祥介(訳)
作品 著者 ページ
唐解元 世を玩いて奇を出だすこと 立間祥介 訳 3−25
女秀才 花を移して木を接ぐこと 立間祥介 訳 25−75
王嬌鸞 百年に長恨けること 立間祥介 訳 75−112
十三郎 五歳にして宮中へ上ること 立間祥介 訳 112−143
崔俊臣 幸運にも芙蓉の衝立に出会うこと 立間祥介 訳 144−174
趙県君 喬って蜜柑を贈ること 立間祥介 訳 174−211
妙術を誇して丹客金を提ること 駒田信二 訳 212−241
銭多きに逞せて白丁帯を横にすること 駒田信二 訳 242−270