サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

国語学論集 築島裕博士傘寿記念

国語学論集 築島裕博士傘寿記念

  • 築島裕博士傘寿記念会(編)
作品 著者 ページ
「ツルギ」と「タチ」 武井睦雄 著 41-55
古代日本語における内臓語彙の様相 山口佳紀 著 56-75
出雲国風土記の表記と音韻 沖森卓也 著 76-95
すだれうごかしあきのかぜふく 伊東光浩 著 96-122
安澄撰『中論疏記』について 白藤禮幸 著 123-136
小川本大乘掌珍論天暦點續貂 小林芳規 著 137-167
上野本漢書楊雄伝天暦二年点における切韻と玉篇の引用について 小助川貞次 著 168-188
訓点資料における「いへり」と「いふ」 鈴木泰 著 189-211
古代・中世の「をり」と文体 金水敏 著 212-229
中古和文の地の文と会話文 井島正博 著 230-246
天台宗山門派における金剛界儀軌の訓読語 松本光隆 著 247-262
院政期古記録における「令」について 原裕 著 263-288
今昔物語集の陳述副詞 谷光忠彦 著 289-318
三教勘注抄における三教指帰と注との訓読について 山本秀人 著 319-339
院政・鎌倉時代の寺院社会における宋版辞書類の流通とその影響 池田証寿 著 340-354
改編本系「類聚名義抄」注記配列パズル 小林恭治 著 355-376
高山寺本『雑筆集』六巻の成立について 山本真吾 著 377-393
鎌倉時代の女性仮名文書の漢語の表記について 金子彰 著 394-413
『往生要集』引用文からみた『宝物集』について 古田恵美子 著 414-433
高山寺における聖教目録の形成について 徳永良次 著 434-466
中世における高野山関係法談聞書類の一特質 土井光祐 著 467-488
中世の語法より見た半井本『保元物語』 坂詰力治 著 489-503
『平家物語』の近代語的性格 山口明穂 著 504-522
無窮会本大般若経音義の音注について 沼本克明 著 523-542
岩崎本日本書紀宝徳三年点及び文明六年点 石塚晴通 著 543-574
梅印元冲講智仁親王聞書『蒙求聞書』 柳田征司 著 575-595
上代特殊仮名遣の“ノの二類”の研究史 安田尚道 著 596-615
摩尼園蔵板本「仮名書き法華経」について 柏谷直樹 著 616-634
近代邦訳聖書における二人称代名詞 斎藤文俊 著 635-648
脚本のことば 坂梨隆三 著 649-669
現代日本語の字音読み取りの機構を論じ、「漢字音の一元化」に及ぶ 屋名池誠 著 670-692
現代日本語の終助詞の新しい動向 鈴木英夫 著 693-715
現代語の終助詞「とも」 中野伸彦 著 716-731
コミック世界の擬音語・擬態語 山口仲美 著 732-761
『口語法』における両立案と統一 古田啓 著 763-782
韓日の漢文読法において現れる「乃至」について 尹幸舜 著 783-798