サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
終戦の詔勅・玉音放送   8−9
昭和二十年夏の思い出 多賀高朗 著 10−11
私の十五年戦争見聞記 田中春二 著 12−23
呉海軍墓地 佐々木一馬 著 24−26
中南米日系移民の戦前・戦中・戦後 池田勝宣 著 28−52
終戦を挟んで五日間歩いて帰郷 八巻俊雄 著 54−60
日本の運命を決めたヤルタ協定と北方四島不法侵入六〇年を顧みる 加藤卓雄 著 62−67
広島原爆を挟んだ私の戦中戦後体験 横山忠弘 著 68−75
私の現役兵証書 竹定政一 著 76−79
一兵卒の管見 池田正一郎 著 80−84
軍隊生活の思い出 斎藤元一 著 86−89
敗戦六十年の随想 齋藤徳男 著 90−104
神と戦争 藤井滋生 著 106−110
父の研究開発について 手代木洋一 著 112−113
六十年・今昔の思いあらた 山田一生 著 114−117
晴天 青木利治 著 118−120
敗戦を節目とするわが人生の一断面 吉良実 著 122−127
批判なき国民の行方 加藤昇 著 128−135
「大本営発表」の思い出 下司和男 著 136−142
運命の「S17・4・18」の被爆 渡邊秀郎 著 144−147
戦争時代から平成への過程 子成場家三 著 148−165
高杉少佐と海軍特攻隊の思い出海軍特攻人間魚雷と東京大空襲 櫻井光夫 著 166−171
日本本土最後の空襲不幸な小田原B29投下爆弾の被害 櫻井光夫 著 172−175
戦争における人間の運命は紙一重の体験軍隊=運隊という人もあった 村田武一 著 176−182
併設中学校 竹内準治 著 184−185
血書の千人針 中村良雄 著 186−189
機銃掃射を受けて 稲垣直 著 190−192
生を受けて以来感じることは「人間万事塞翁が馬」 星加敏文 著 194−199
随想録に参加して 杉浦隆之 著 200−201
瀋陽監獄の露と消えた父 山之口甲 著 202−212
戦争と私 能登谷英雄 著 214−217
君達も俺も必死の覚悟で 菅谷義雄 著 218−223
四歳女の子の敗戦記 斎藤芳子 著 224−227
昭和二十年八月十五日正午玉音放送を聞く 西区郷土史研究会・八月十五日を聞く会 著 228−241