サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

収録作品一覧

ロシア好色昔話大全

ロシア好色昔話大全

  • A.N.アファナーシエフ(編)/ 中村 喜和(訳)
作品 著者 ページ
狐と兎   7-8
スズメと牝馬   9-10
熊と百姓女   10-11
  11-12
百姓と熊と狐とアブ   12-13
猫と狐   13
ノミとシラミ   14
犬とキツツキ   14-15
陰門と肛門   15
尻を洗え   16
災いは災いならず   16-17
馬鹿息子   17-18
カマスの頭   18-21
馬鹿の嫁とり   21-26
おぼこ娘   27-30
灼熱の一物   30-31
家族の会話   31-32
最初の逢いびき   33-34
百姓と貴族   34-35
利口な主婦   36
いいえ   37-38
卵をかえす夫   39-40
猟師と森の精   40-41
百姓と悪魔   41-42
女房の仕事をした百姓   42-44
盲人の妻   45
山鳥   46
主教の答え   47
マラの種蒔き   48-51
魔法の指輪   51-57
あおられた貴婦人   58-59
犬の真似   60-61
二人の女房   61-62
内気な貴婦人   63-64
おめでたい父親   65-66
司祭が仔牛を生んだ話   66-68
司祭と罠   69
司祭とその梵妻と娘と下男   70-72
仔豚   72-73
懺悔聴聞僧   74
司祭と百姓   75-80
司祭と下男   81-87
司祭の家族と下男   88-89
毛櫛   90-92
熱の仕込み   93-94
犬の葬式(または山羊の葬式)   95-98
牝牛の裁判   99-101
欲ばり司祭   102-103
悲喜こもごも   103-106
不思議な塗り薬   107-117
不思議な笛   118-120
不思議な小笛   120-122
兵士と百姓とその女房   123-124
兵士は眠り、一物はうごめく   124-125
兵士と小ロシアの女   126-127
兵士と小ロシア人   127-128
脱走兵   129
兵士と司祭   130
兵士の贈り物   131
姑と馬鹿婿   132
おしゃべり女房   132-133
馬のようにいななく司祭   133-139
ずるがしこい女房   140-149
ずるがしこい細君   150-153
ユダヤ女   154
兵士と悪魔   154-155
空木のニコラ   155-158
兄弟花婿   159-162
首なし花嫁   163-168
女の言い逃れ   169-172
奇妙な名前   172-178
司祭とジプシー   178-180
お人好しの司祭   180-181
賭け   181-183
様子はどうだ   183-186
商人の妻と番頭   186-187
変身   188-194
屁っこき小僧(屁から生まれた息子)   194-197
いやなら、聞くな   198-200
女王鷹   200-201
泥坊   201-209
おどけ者   210-213
愚か者と梵妻   213-214
何かぶってる   215-216
天国の笛   217-220
百姓と悪魔   221-222
ぐずで怠け者の司祭   222-228
兵士になった司祭   228-229
婿と姑   229-230
兵士と悪魔たち   230-232
修道僧と尼僧院長   232-233
ある兵士の話   234-236
立哨中の兵士   236-237
笑わぬ王女   237-253
夫婦   254-255
大馬鹿者   255
占いをする司祭   256-262
女房ヒムカ   263-264
兵士と地主   265
オンドリと石臼   266-267
  268-270
バイオリンを弾く兵士と悪魔   271-273
人殺しをする母親   274-275
賢者ソロモン   276
カラスの言葉   277-278
一回五百ルーブリ   279-280
兵士と百姓と女房   281
バイオリンを弾く兵士と魔物   282-283
悪魔と農婦   284-285
妻の貞節   286-289
うぐいすマラ   290-291
物知りフクロウ   292-298
兵士と時計   298-300
兵士と超絶美人の王女   301-305
賢い老婆   305-306
三つの真理   306-307
太マラのグリーシカ   307-309
靴屋と商人の妻   309-312
マラの稼ぎ   313-319
風呂小屋で   319-322
下男マルフートカ   322-325
パホーム   325-326
貧乏な新郎と金持の新婦   327
馬鹿のフォームカとその妻   328-330
兵士は司祭の上、王子は主教の上に   330-331
将軍とラッパ兵   332
兵士が商人の娘と結婚する   333-334
地下道   335-337
呪文を唱える主教   338-339
司祭、梵妻、輔祭と下男   339-353
情婦通いする司祭と下男   353-354
びろうなことを言うな   355-358
二人突き刺し、しかも先が揺れている   359-361
  361-365
三つの教え   366-367
将軍の妻と商人の息子   368-370
風呂小屋にはいった司祭と梵妻   371-372
イヤハヤ   372-373
魔法の手札   373-375
召使アンドリューシカ   375-378
イワン・ルイコフ   378-379
屁っこき司祭   380