サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

収録作品一覧

人物で読む源氏物語 第14巻 花散里・朝顔・落葉の宮

人物で読む源氏物語 第14巻 花散里・朝顔・落葉の宮

  • 上原 作和(編集)/ 室伏 信助(監修)
作品 著者 ページ
あらすじで読む花散里・朝顔・落葉の宮 松原志伸 著 3−5
花散里・朝顔・落葉の宮物語 上原作和 校注 7−119
現代語で読む《花散里・朝顔・落葉の宮》 紫式部 著 121−191
人物ファイル 伊藤禎子 ほか著 192−221
後見・脇役事典 勝亦志織 著 222−229
花散里の機能 山田利博 著 233−253
朝顔の姫君とその系譜 原岡文子 著 254−263
喩としての朝顔 越野優子 著 264−274
源氏物語の「塗籠」 橋本ゆかり 著 275−284
揺れる花散里 外山敦子 著 285−295
朝顔の姫君の人物造型 古瀬雅義 著 296−305
贈答行為にみる朝顔像 米田真木子 著 306−317
落葉の宮試論 岩原真代 著 318−328
花散里人物論 伊藤好英 著 329−337
研究史 池田節子 著 338−344
研究史 池田節子 著 345−350
研究ガイドライン 池田節子 著 351−356
主要参考文献目録 三村友希 著 357−362
英米の『源氏物語』読者・翻訳者による人物把握の諸相 緑川真知子 著 363−372
物語を書く女 上原作和 著 375−377
尊円親王法帖所載〈琵琶引〉本文の系統について 神鷹徳治 著 378−384
助動詞「む」 山田昌裕 著 384−387
後見なき皇女、落葉の宮 秋貞淑 著 387−390
朝顔の姫君と「桃園の宮」 西本香子 著 390−393
花散里の知性と紫の上 陣野英則 著 394−397
懐旧と不変 大井田晴彦 著 397−399
『今とりかへばや』女の思い、男の思い スエナガエウニセ 著 400−403
『河海抄』の準拠 湯浅幸代 著 403−406
源氏物語忍草 原豊二 著 406−410
幸福美人 三村友希 著 410−414
想像力について 内藤まりこ 著 414−418
花散里綺譚 木村朗子 著 419−423
花散里・落葉の宮 小山優子 著 423−426