サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

小林充先生佐藤文哉先生古稀祝賀刑事裁判論集 下巻

小林充先生佐藤文哉先生古稀祝賀刑事裁判論集 下巻

  • 小林充先生佐藤文哉先生古稀祝賀刑事裁判論集刊行会(編)
作品 著者 ページ
証人保護制度に関連して 松浦繁 著 2-22
任意捜査の限界 川出敏裕 著 23-41
起訴状一本主義について 渡辺咲子 著 42-67
所在不明の被告人に対する国選弁護人の選任 井上弘通 著 68-81
証拠法と訴訟指揮について 服部悟 著 82-110
不意打ち認定と訴因 木谷明 著 111-137
弁論の分離・併合 青木正良 著 138-159
租税刑事事件における公判前整理手続等に関する基礎的考察 増田啓祐 著 160-180
刑事訴訟法三一六条の一七第一項の「事実上の主張」の範囲についての一考察 西野吾一 著 181-196
退去強制が見込まれる外国人の証言供述の確保 高木俊夫 著 197-213
「相反供述のある検面調書の証拠能力の範囲」と「裁判所による釈明権の行使」について 植村立郎 著 214-278
伝聞証拠の概念と刑訴法三二六条の同意の意義 波床昌則 著 279-297
弁護人の同意の効力 池田修 著 298-321
一事不再理効の客観的範囲 村上光鵄 著 322-373
いわゆる攻防対象論について 岩瀬徹 著 374-398
控訴審における職権調査の対象と破棄後の手続における審判の対象 長井秀典 著 399-419
判例の諸相をみる 三好幹夫 著 420-444
裁判員法の課題 河上和雄 著 446-455
裁判員制度と我が国の刑事司法の展望 羽渕清司 著 456-480
裁判員裁判における訴訟活動について 渡邉一弘 著 481-502
模擬裁判を通してみた裁判員制度に関する若干の覚書 中山隆夫 著 503-522
裁判員裁判における評議について 安井久治 著 523-540
裁判員の参加する刑事裁判における評議に関する覚書 川上拓一 著 541-563
刑事証拠法の実質化に向けての若干の覚書 安廣文夫 著 564-585
証人尋問及び被告人質問の現状と運用改善の方策 虎井寧夫 著 586-628
裁判員裁判における複雑困難事件の審理についての一試論 今崎幸彦 著 629-660
合意書面を活用した「動かし難い事実」の形成 杉田宗久 著 661-705
裁判員制度と刑事裁判についての若干の覚え書 龍岡資晃 著 706-732