サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

収録作品一覧

語り明かすアメリカ古典文学12

語り明かすアメリカ古典文学12

  • アメリカ文学の古典を読む会(編)
作品 著者 ページ
鑑賞力を育てる場として 武田貴子 著 7-18
ヒュー・ヘンリー・ブラッケンリッジ『当世風騎士道』・独立革命期の共和主義者育成物語 中川優子 述 22-28
ヒュー・ヘンリー・ブラッケンリッジ『当世風騎士道』・靴屋は靴に専念すべきか 長畑明利 述 29-35
ヒュー・ヘンリー・ブラッケンリッジ『当世風騎士道』・ディスカッション   35-44
フレデリック・ダグラス『フレデリック・ダグラスの生涯の手記』・既成価値観を逆転させる黒人の視点 三石庸子 述 48-54
フレデリック・ダグラス『フレデリック・ダグラスの生涯の手記』・ダグラスの「根っこ」 山口善成 述 55-61
フレデリック・ダグラス『フレデリック・ダグラスの生涯の手記』・ディスカッション   61-70
ナサニエル・ホーソーン『ブライズデイル・ロマンス』・「隠す」語り手カヴァデイル 大森夕夏 述 74-79
ナサニエル・ホーソーン『ブライズデイル・ロマンス』・窃視者カヴァデイルをめぐる『ブライズデイル・ロマンス』の限界 三杉圭子 述 80-86
ナサニエル・ホーソーン『ブライズデイル・ロマンス』・ディスカッション   86-96
ファニー・ファーン『ルース・ホール』・愛とコモンセンスの物語 犬飼誠 述 100-106
ファニー・ファーン『ルース・ホール』・ビルドゥングスロマンか、風刺喜劇か、フランクリン的出世物語か 深谷素子 述 107-113
ファニー・ファーン『ルース・ホール』・ディスカッション   113-121
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー『メインの森』・ムース・ハンティングと大自然 森岡隆 述 126-131
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー『メインの森』・詩人が書いた白人文明批判の旅行記 坂本季詩雄 述 132-139
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー『メインの森』・ディスカッション   139-148
ヘンリー・ジェイムズ『ボストンの人々』・戦うオリーヴの物語 金澤淳子 述 152-158
ヘンリー・ジェイムズ『ボストンの人々』・仕組まれた悲劇に潜む作者の思惑 本合陽 述 159-165
ヘンリー・ジェイムズ『ボストンの人々』・ディスカッション   165-174
W・E・B・デュボイス『黒人の魂』・「誠実」から「喜び」へ 辻本庸子 述 178-184
W・E・B・デュボイス『黒人の魂』・熱誠の詩人デュボイス 堀田三郎 述 185-191
W・E・B・デュボイス『黒人の魂』・ディスカッション   191-201
ガートルード・スタイン『Q・E・D』『三人の女』・価値観とリアリティの乖離 森有礼 述 206-213
ガートルード・スタイン『Q・E・D』『三人の女』・「環境を含む私」から「私」への道 小池理恵 述 214-219
ガートルード・スタイン『Q・E・D』『三人の女』・ディスカッション   219-228
イーディス・ウォートン『夏』・生と死の狭間で 進藤鈴子 述 232-238
イーディス・ウォートン『夏』・チャリティの名に隠されたもの 武田貴子 述 239-245
イーディス・ウォートン『夏』・ディスカッション   245-254
エイブラハム・カハーン『デイヴィッド・レヴィンスキーの向上』・ジュダイズムとアメリカニズム 高梨良夫 述 258-263
エイブラハム・カハーン『デイヴィッド・レヴィンスキーの向上』・二人のレヴィンスキーの物語 渡邊真由美 述 264-270
エイブラハム・カハーン『デイヴィッド・レヴィンスキーの向上』・カハーンの描くレヴィンスキーの嘆き 中村敬子 述 271-276
エイブラハム・カハーン『デイヴィッド・レヴィンスキーの向上』・ディスカッション   276-285
シャーウッド・アンダーソン『貧乏白人』・アンダーソンのリアリズム 林康次 述 290-295
シャーウッド・アンダーソン『貧乏白人』・『貧乏白人』における女性像 中垣恒太郎 述 296-300
シャーウッド・アンダーソン『貧乏白人』・ディスカッション   301-310
ジョン・ドス・パソス『マンハッタン乗換駅』・物語の断片化/断片の物語化 徳永由紀子 述 314-320
ジョン・ドス・パソス『マンハッタン乗換駅』・都市小説と夢の言語 平野順雄 述 321-327
ジョン・ドス・パソス『マンハッタン乗換駅』・ディスカッション   327-337
座談会 語り合う楽しさ 坂本季詩雄 ほか述 338-360
あとがき 「アメリカ文学の古典を読む会」について(再説) 亀井俊介 著 365-371