サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

収録作品一覧

秩父の伝説 語り継ぐふるさとへの想い

秩父の伝説 語り継ぐふるさとへの想い

  • 秩父の伝説編集委員会(編集)
作品 著者 ページ
猫の恩返し   15-16
馬二題   16-17
ホチ滝   17-18
万寿淵   18-19
瞽女滝   19-20
蛇塚   20-21
十々六木の地名   21-22
豆焼谷の大豆   22-23
三峯神社の銅鐘   23-24
ご眷属   24-26
ニセの神札   26
神塚のお諏訪さま   27-28
折木不動尊   28-29
雨フレフレー   29-30
けちんぼうとクモの嫁   30-33
十二天様の大蛇   33-34
大頭龍様   34-35
モミのお飾り   35-36
浅草の観音様   36-37
まぼろしのダム   37
めえかいさん   38-39
猿と仙人   39
覚範入道物語   40-41
交換話   41-42
三峯の仁王様   42-43
大血川   44
大木になった杖   47
日野の虚空像岩   48
ムジナ穴から出た鰐口   49
弟富士山のいわれ   50
廻淵の蜘蛛   51
手櫃の淵   51-53
太郎落し淵   53-54
和田の池   54-55
熊野神社と甘酒まつり   55
乳母神様   56
札所三十番法雲寺の如意輪観音   57
即道の早業   58-60
即道の手掘井戸   60-61
即道の爪彫石   61
熊倉城の決戦   62
荒川の河童   63-64
西行法師と農民と   65
秩父に温泉が湧かない話   59-70
狐の田植え   70-71
狐の里帰り   71-73
肥溜の風呂・ミミズのうどん   73-74
天狗の腰かけ松   74-75
お牧ざくら   75-76
子持ち石   77-78
絹商人と山賊   78-79
西行戻しの坂   80-81
尼御前   81-82
八人峠と八人塚   82-83
こぶった淵   84-85
イチコ塚   86-87
鬼が沢   87-89
七つ井戸   89-91
大池・小池と念仏峠   91-92
男井戸女井戸   92-93
難病を治す長命水   93-94
妙見淵   94
小鹿坂の話   95-96
武士平・茶平   96
わらび長者   97-98
金長者と穀長者   99-100
十三塚   100
生入塚   101
入定塚   101-102
犬戻り橋   102-103
下郷の大黒像   103-104
嫁好きの庚申様   104
虚空蔵様   104-105
にわとりを飼わない町   105-106
札所十四番今宮坊の仁王様   106
子育ての虎   107
水飲みの龍   107-109
大淵寺の幕の龍   109
乳の出る水   110
孝行畑   111-112
広見寺石経蔵   112-113
札所十七番定林寺の話   113-115
緋鯉の主   115-116
犬になった長者の息子   117-118
猫ケ淵   118
モミソの木と天狗   119-120
橋立の龍   120-121
天に昇った龍   121-122
洞玄淵のかっぱ   122-123
羊大夫   124-125
ジャランポン祭   125-126
おおひきの恩返し   126-128
ふろしきデーコン   128-130
大根おろし   130-132
狐に化かされた鉄砲撃ち   135
松藤絶えろ   135-136
ジジイババア石   136-137
けんむし坂   137-138
デエダンボウ   138
武甲山の大鐘を盗んだ男   139-140
武甲山   140
いぼ水   140-141
かつら淵   141-142
丸山の長者   142
朝日の長者と夕日の長者   143-144
卜雲寺と山姥の話   144
卜雲寺の地蔵尊   145
札所七番牛伏堂法長寺の話   145-146
寝入り観音   146-147
荻の堂の由来   147-148
母恋い地蔵   148-149
札所九番明智寺に伝わる話   149-150
カキット   150-151
姥神様の話   151-152
生川   152-153
キツネにつかれた黒海土の男   157
音明山のキツネ   158-159
四阿屋山の白キツネ   159-160
柏沢の丹生様   160-161
大円寺と赤い福寿草   161-162
中尾の薬師様と目薬   162-163
熱田神社の大杉   163-164
逸見ケ岳と甲源一刀流   164
山居から逃げた薬師様と地名   165-166
小沢口の念仏橋   166-167
日本武尊と景行天皇   167-168
両神山の一位ケタワ   168
六葉の六地蔵   169
小沢口の小沢左近   169-170
多比良将監とイノシシ   170-172
藤指の楠氏   172
神変様   173-174
串脇の山王様   174
穴部の将軍地蔵   175
御霊神社と鍛冶屋   176
正禅と宝物   176-177
善光寺と悪人   178-179
大円寺は秩父三円寺の一つ   179-180
長又の笠松地蔵   180-181
田んぼを耕した虚空蔵様   181-182
宝泉寺に奉納された木鉢   182-183
孝女の竹内いし   183-184
弘法様とキンタマイモ   184-185
弘法の井戸と女   186-187
弘法様が山居で彫った仏像   188
両神山の弘法の井戸   189
弘法様と山居の娘   189-191
お諏訪様と天狗様の争い   191-192
甲冑塚   192-193
信玄の隠し湯   193
野沢騒動   194-195
市蔵と四阿屋山の魔物   195-196
柏沢の秋祭りとお天狗様   196-197
四阿屋山のオオカワウソ   197-198
四阿屋山のヤマンバ   198-199
出原のこうせんまんじゅうと大蛇   199-200
小豆よなげと薬缶ころがし   201
けがをした浦島太郎   202
腰越の滝と悪賢い男   203
川塩の洞窟と白骨   204
道明塚   204-205
博打の大親分   205-206
神出の巳の宮様   206-207
金色の山鳥   211-212
鷹巣くうな   212-213
お百姓さんと白雀   214-216
合角の天狗岩   216-219
信濃石   219-220
せんの滝   221
弘法さまの湯   221-222
弘法様の一杯水   222-223
ごんごろう峠   223-224
旗居   224
巨香郷-小鹿野   224-225
寺平   226-227
奈倉館跡   227-228
きかず坊様   228
せいめい様   229
十王様   229-230
秩父霊場札所三十一番観音院   230-231
秩父霊場札所三十二番法性寺   232-233
法性寺のお舟観音   233
乳子の神   233-234
淵の上の地蔵尊   234-235
日尾城   235-236
三山での戦い   236
武田と光源院   237
五兵衛ふろしき大根   237-238
かくしばばあ   238
きつねの娘   239
きつねのあた   240-241
三人のお化け   241-242
天狗の花火   242-243
天狗の話   243-244
妙見さまの龍   244-245
  245-246
津谷木のお天狗様   246-248
小鹿神社   248-249
雨乞いと油滝のお水   249-250
飯田八幡神社の由来   251-252
城峯のオイヌ様   255-257
椋神社のオオカミ   257-258
桔梗の咲かぬ城峯山   258-260
駒つなぎの欅   260-261
蒔かずのほうき   261-262
首かざり星   262
秀郷の矢に引き裂かれた岩   263
太田部の天狗岩   263-264
天狗の投げた岩   264
髭僧岩   265
水抜のにわとり   265-266
沢戸の鍾乳洞   266
子は清水   266-267
七五三淵   267-268
塚山の湖   268-269
一夜にできた窪地   269-270
粟野の坊さんと井上の娘   270-271
富士山から背負ってきた額   271-272
護長の誤り成敗   272-273
女やかた   273-274
匠屋敷の鬼門除け地蔵   274-275
大晦日に届いた鮭   275-276
上野原の行人塚   276
名主と和尚のけんか   276-277
さくら地蔵   277-279
じゃぐえが来る   279-280
ねずみ騒動   280-281
まぼろしの東国寺   281-282
井椋塚と日本武尊   282-283
雨乞いと麦飯   283-284
橋倉千寿院の観音様   284-285
水底の虚空蔵さま   285-286
清水沢の馬頭様   287
秩父氏と八幡様   287-289
鶴の呼ぶ地蔵様   289-290
藤六の一ぱい茶   290-291
八人峠の山賊と菊水寺   292-293
赤岩の日光法印   293-294
秩父歌舞伎の祖   295-296
日野屋の新右衛門   296-297
馬上のいねむり男   298
峰づたいに祠をはこぶ   299
上流の氏神様   299-300
三本脚の狐   300-301
将門の首が空を追う   301-302
いびり焼きの源七郎   302-303
チョンマゲを切られた話   303-304
嫁を連れ去られた話   304
寄っ保沢の大蛇   305
寄っ保沢のなわへび   305-306
子の神の滝と河童   306-307
蛇寄せの術   307-308
端午の蛇の話   308-309
お経塚の婆さん   309-310
ふせぎのわらじ   310-311
久長のお座敷ささら   311-312
お犬のくぼ   315-316
一心坊   316-317
化けそこねたオトウカ   317-319
犬に追われた大僧正   319-321
狐の恩返し   321-322
田村麻呂の旗立て杉   322-323
ひかり石   323-324
赤平川のかぶと岩   324-326
滝の宮の釜   326-328
法悦の石   329-331
湯飲みを売り損なった話   331-332
二本木峠、登谷山、皇鈴山の話   332
お玉が淵   333
お竜が井戸   334-335
まさかり淵   335-336
産が淵   336-337
札立峠   338-339
出牛   339
道本塚   340-341
峠の新兵衛さん   341-343
氷雨塚   344-345
六万部経塚   345-347
名人   347-348
お犬様に食われたお稲荷さん   348-350
寝入りさま   350-351
長尾さま   351-353
榛名さまの大蛇   353-355
花の平   355-356
諏訪平のぎぎゅう堂   357-358
水くぐりの蛇   358-360
空滝のくも   360-361
小塚沢の経塚   361-363
小豆投げ   363-364
瀬女   364-365
天狗の松起こし   365-366
法力   366-368
尻あぶり   369
門松を質入れした話   370-371
オオカミの頭骨   375-376
丹生様のお犬さま   376-377
宝登山のお犬さま   378
ビンダレ   379-380
真性寺の猿石   380
八石石   381-382
武八岩   382-384
法善寺の自然銅   384-385
宝登山と簔山をかついだ巨人   385
鎧沼   385-389
十二段淵   389-390
梅ケ枝の井   390-391
日本武尊のみそぎの泉と腰掛け岩   391-392
しらとり   392
人打   392-393
八寺沢   393
地蔵堂の由来   394-395
泥足の弥陀   395-396
猫地蔵   396-397
目玉塚   397-398
おらく橋を架けたおらくさん   398-399
南朝の武将畑時能   400-402
オトウカ   402
犬塚と犬の念仏   402-405
宿礼の掛軸   405-407
胞衣荒神   408
日本一の應安の板碑   408-411