サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0811-17)

収録作品一覧

現代児童文学論集 復刻 1 児童文学の戦後

現代児童文学論集 復刻 1 児童文学の戦後

  • 日本児童文学者協会(編集)
作品 著者 ページ
子供らのために 中野重治 著 16-20
創刊のことば   20
創刊のことば   20-21
子供の部屋 大佛次郎 著 21-25
創刊のことば   26
童話の世界 林芙美子 著 26-31
童話文学の再建 塚原健二郎 著 31-34
児童文学者は何をなすべきか 關英雄 著 34-39
子供たちへの責任 小川未明 著 40
“銀河”のはじめに ヤマモトユウゾウ 著 41-43
創刊のことば   44
はじめのことば   46
児童文学への要望 古谷綱武 著 46-51
現実と児童文学 菅忠道 著 51-54
児童文学のために 小田切秀雄 著 54-58
生活童話の新潮 關英雄 著 58-63
刊行の辞   66-67
竹山道雄著ビルマの竪琴 吉田精一 著 67-68
児童文学 塚原健二郎 著 68-70
増大する児童文化の危機 槇本楠郎 著 72-77
児童文学の危機 高山毅 著 78-82
姿を消す生活童話 波多野完治 著 82-83
あとがき   86-88
児童文学読者論 滑川道夫 著 88-98
二十四年の児童少年文学 坪田讓治 著 98-99
『少年少女読物百種』選定経過報告   99-101
子供のためのブックリスト、ふたつ 石井桃子 著 102-104
あとがき   104-106
「少年少女」の編集について 藤田圭雄 著 108-109
昭和二十五年の児童文学 古谷綱武 著 109-110
児童文学の現代 關英雄 著 110-118
児童文学の問題 乾孝 著 118-128
戦後日本の児童文学運動と新人 槇本楠郎 著 128-136
解説『小説三太物語』 大佛次郎 著 136-137
おとなの読者へのあとがき   137-141
愛情の必然性をもつと 今井譽次郎 著 144-145
少年文学の話題 古谷綱武 著 146-147
壺井栄『坂道』 國分一太郎 著 148
児童文学賞作品の諸問題 1 高山毅 著 148-153
児童文学賞作品の諸問題 2 船木枳郎 著 153-157
一九五一-五二・児童文学の展望 関英雄 著 160-163
童話と小説をめぐる論争 塚原亮一 著 164-165
「少年文学」の旗の下に! 早大童話会 編 165-166
児童文学の新しい動き 上下 藤田圭雄 著 166-169
さまよえる童話   169-171
少年小説への道 鳥越信 著 171-172
童話から文学へ 古田足日 著 172-173
子どもと文学 寒川道夫 著 173-204
二者択一の考え方に誤りがある 塚原亮一 著 206-209
象徴童話への疑い 1・2 古田足日 著 210-218
散文性のかく得 古田足日 著 228-235
論争よ起れ 上下 坪田譲治 著 236-237
近代童話の崩壊 古田足日 著 239-252
童話か小説か 高山毅 著 252-259
新しい発展のために 猪野省三 著 259-261
童話・小説論争の問題点 鳥越信 著 261-268
プロレタリア児童文学について 菅忠道 著 268-278
『ビルマの竪琴』について 竹内好 著 278-281
『ちびくろ・さんぼ』のおもしろさ 宮原誠一 著 281-283
昭和二十年代の評論と研究 向川幹雄 著 285-302