サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
国文学に音響分析を導入する 犬飼隆 著 652-656
雲の現象学 塚本瑞代 著 9-20
日本文学の精神病理学 林美朗 著 21-26
重源上人から山頭火まで 安渓遊地 著 27-33
「少年史伝叢書」の叢書構成について 目野由希 著 35-40
「方丈」と「池亭」の中日比較について 張利利 著 41-45
五十鈴川と御裳濯川 西宮一民 著 47-53
宇治川を渡る 齋藤桂子 著 55-61
歌語「さゆりば」小考 植木朝子 著 63-69
天狗の古典文学における図像上の変化に関する一考察 勝俣隆 著 71-79
「天茄」と「なすび」 赤羽学 著 81-85
漢語サ変動詞「奏ス」の意味用法 柚木靖史 著 87-96
最近のキ・ケリ研究について 加藤浩司 著 97-105
「古典教育論」のあり方に関して 早乙女利光 著 107-112
歌語「すゑ」の表現空間 樺沢綾 著 113-119
託宣和歌を考える 八木意知男 著 121-129
俳句の可能性 三木慰子 著 131-137
連句・雑俳・俳句をめぐる伝承とその変容 伊藤龍平 著 139-143
「見るな」の禁忌と異界 永藤美緒 著 145-155
グリム童話と『日本の昔ばなし』の比較 太田伸広 著 635-650
《読み》にはたらく《方法》と《感性》の力 松村吉祐 著 629-634
「うさぎとかめ」から語り伝えたいこと 矢口裕康 著 157-161
言の「わざ」 山田直巳 著 163-176
北海道におけるアイヌ語地名の好字への書き替え・読み替え 鏡味明克 著 624-628
小学校「国語科」成立と沖縄地域 村上呂里 著 612-622
沖縄・多良間島の平家伝説 原田信之 著 177-184
ブラジル日系社会における混成日本語「コロニア語」の意味 山東功 著 185-190
日本語と中国語の認識を表す動詞の対応 張静 著 603-610
水論と雨乞 赤田光男 著 191-198
南部地方における放牧馬の生態と蒼前神信仰 赤田光男 著 199-207
言語表現の様態と関係性 小野田貴夫 著 209-213
追い詰められる日本語 浅井雅志 著 215-240
現代日本語の時間表現 森本順子 著 594-602
松下文法の成立原理序論 川田亮一 著 577-592
琉球語・アイヌ語・日本語諸方言とオーストロネシア語の若干の比較 橋尾直和 著 570-576
規範と慣用 1 発音のゆれと放送用語 最上勝也 著 241-246
日本語アクセント記述の今後の課題 松森晶子 著 561-568
「留守」と「留主」 高橋久子 著 247-253
「城」字の「よみ」 今野真二 著 255-262
資格・立場の表示史 山口堯二 著 263-269
形容動詞化する漢語 荒尾禎秀 著 553-560
補助動詞「おく」の使用制限についての覚書 大場美穂子 著 548-552
補助動詞「おく」の諸用法の共時的つながりと通時的拡張経路 第1部 標準語的な用法 山部順治 著 530-546
補助動詞「おく」の諸用法の共時的つながりと通時的拡張経路 第2部 主語の状態が描写される 山部順治 著 516-528
「まだ」と「もう」 柏木成章 著 271-274
イマダとマダ その2 我妻多賀子 著 275-287
選択の接続詞「それとも、または、あるいは」の意味分析 伊豆原英子 著 507-514
〈とき〉をあらわす従属接続詞 村木新次郎 著 498-506
接続助詞的用法の複合辞「うえで、うえは、うえに、うえ」 馬場俊臣 著 488-496
日本語「のだ」に内在する認識プロセス 河本誠 著 480-486
レル・ラレルと尊敬語 山田永 著 289-296
国語における名詞修飾表現 山田敏弘 著 472-478
形容詞と動詞 大槻美智子 著 297-305
名詞残存型準体句をめぐって 小田勝 著 307-310
主題の「なら」の表現する内容について 江田すみれ 著 465-470
接辞「〜ぽい」の用法の広がり 小出慶一 著 458-464
カタカナ書き商業地名の展開 鏡味明克 著 451-456
秋田県男鹿方言の動詞句構造 近藤清兄 著 442-450
岩手県一関市方言動詞条件形・命令形における連母音融合規則の音声文法的考察 齋藤孝滋 著 433-440
渥美半島方言助詞の研究 3 江端義夫 著 427-432
山陰地方における新しい方言形「〜(ダ)ヘン」「〜ガン」「〜ダンカ」について 都染直也 著 416-426
高知県西部方言の可能表現 橋尾直和 著 405-414
こどもと言葉に関する試論 金戸清高 著 399-404
国語審議会の終焉 山口仲美 著 311-325
小学校国語科教材研究の方法 白瀬浩司 著 327-335
小学校国語科教材とジェンダー 牛山恵 著 388-398
小学校国語科教材とジェンダー 2 牛山恵 著 375-386
文章表現指導のあり方 佐藤智広 著 369-374
琉球の漢語語彙におけるオ段長音について 石崎博志 著 355-368
言語形象と意味 河原修一 著 349-354
文の理解における類推の適用の可否 天野みどり 著 342-348
幼児への『読み聞かせ』に関する基礎的研究 水谷隆 著 336-340