サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

教育政策・歴史・事情 ランキング

教育政策・歴史・事情のランキングをご紹介します一覧を見る

収録作品一覧

強制で、歌声はあがらない 「日の丸・君が代」強制反対予防訴訟第一審裁判記録

強制で、歌声はあがらない 「日の丸・君が代」強制反対予防訴訟第一審裁判記録

  • 「日の丸・君が代」強制反対予防訴訟をすすめる会(編)
作品 著者 ページ
序によせて 堀尾輝久 著 3−7
ちょっと勇気が要るけれど 白井劍 著 12−30
10・23から9・21まで 宮村博 著 31−86
予防訴訟と難波判決の意義 尾山宏 著 88−119
東京地裁判決、完全勝訴!!でも… 小笠原至玄 著 120−133
音楽が教えてくれたこと 池田幹子 著 134−142
守る闘いから創る闘いへ 金子光史 著 143−150
「心」を育てる学校であるために 岡田明 著 151−166
難波判決を受けた保護者としてのとりくみ 林明雄 著 167−170
肢体不自由児養護学校から 土方徳子 著 171−174
おかしいことをおかしいと言える国でありつづけるために 朴信江 著 175−178
我が子の、生徒の「思想・良心の自由」を守りたい 森田麻里子 著 179−184
生徒の自主性を奪う10・23通達 河合美喜夫 述 191−214
教師の言動はすべてが教育活動 齋藤浩史 述 215−225
校長に加えられた圧力 木村二郎 述 226−265
強制で、歌声はあがらない 竹内修 述 266−287
学校は考えることを教える場 高峯昭子 述 288−300
朝鮮名を名乗る教師として 金信明 述 301−320
国語の授業で「君が代」を詠んで 加山みどり 述 321−338
自然科学を教えるキリスト者として 木村葉子 述 339−349
「国旗・国歌」と思想・良心の自由に関して 土屋英雄 著 350−382
教育基本法制定の意義とその普遍的性格 古野博明 著 383−407
原告側最終準備書面 原告弁護団 編 408−481
判決   483−540
資料   541−554