サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

収録作品一覧

ハーストン、ウォーカー、モリスン アフリカ系アメリカ人女性作家をつなぐ点と線

ハーストン、ウォーカー、モリスン アフリカ系アメリカ人女性作家をつなぐ点と線

  • 松本 昇(編)/ 君塚 淳一(編)/ 鵜殿 えりか(編)
作品 著者 ページ
点と線 松本昇 著 3−6
闘う女性の系譜 森あおい 著 14−30
ブラック・フェミニズム小説の息吹 西垣内磨留美 著 31−44
アリス・ウォーカー 佐川愛子 著 45−61
アフリカ系アメリカ社会と宗教 風呂本惇子 著 64−77
彼らの目は何を見ていたのか 竹間優美子 著 78−91
ウォーカーのウーマニスト神学 高橋明子 著 92−105
モリスンの『ビラヴィド』と『パラダイス』における黒人女性と宗教 戸田由紀子 著 106−119
ブルースとジャズ 飯田清志 著 122−134
ゾラ・ニール・ハーストンとアフリカ系コミュニティのポリフォニー 平尾吉直 著 135−148
「カタルシス」としての音楽 石田依子 著 149−164
音を追求する作家 寺嶋さなえ 著 165−178
黒人文化と空間の諸相 梶原克教 著 180−193
『彼らの目は神を見ていた』における二つの空間 松本昇 著 194−213
他者の語りに耳を傾けること 清水菜穂 著 214−227
反復・変奏/変装・誤読 鵜殿えりか 著 228−248
『ビラヴィド』における「白さ」の考察 深瀬有希子 著 249−260
アフリカ系アメリカ人女性文学における身体と記憶 中地幸 著 262−276
消された女 岩瀬由佳 著 277−289
陵辱される「身体」からの解放を求めて 阪口瑞穂 著 290−305
モリスンの『パラダイス』における身体の記憶 三石庸子 著 306−324