サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0811-17)

収録作品一覧

剣道審査員の目 3

剣道審査員の目 3

  • 「剣道時代」編集部(編)/ 長野 武大(ほか著)
作品 著者 ページ
機会に応じて溜めのある一本を打つこと 長野武大 著 13−21
勝って打つ一本を求め続けること 藤井稔 著 23−31
自分主導になること。自分本位にならないこと 中里誠 著 33−43
審査員の心に写る修業態度が備わっているか 田中信行 著 45−53
引きつけて打ち切っているか 篠塚増穂 著 55−64
「気で攻めて、乗って、崩して、破って打つ」を実践してきたか 長尾英宏 著 65−74
剣の理法を求めての修錬か、竹刀の技法を求めての修錬か 下村清 著 75−82
左拳のおさまりで打ち切った一本を出せたか 後藤清光 著 83−92
地力があるか。練った強さがあるのか 有馬光男 著 93−100
臨機応変に技を出しているか 千葉仁 著 101−110
有効打突につながる攻めがあるか 太田友康 著 111−119
打つ前の仕事が重要である 鈴木康功 著 121−129
攻められたら攻め返せ。気のやりとりから技を発しているか 清藤幸彦 著 131−139
審査では晴れやかな姿を見ていただくことが大切 石田榮助 著 141−149
内面からほとばしる気の勢い、迫力があるか 忍足功 著 151−159
気崩れ、打ち崩れ、打たれ崩れがないこと 遠藤勝雄 著 161−170
攻め勝って間髪を容れずに打っているか 根岸一雄 著 171−179
迷いのない一本を打っているか 中田琇士 著 181−192
序・破・急の活気ある立合を求めたい 目黒大作 著 193−203
いかに自分を表現するか、出し切れるかが大事 島野泰山 著 205−214
機会・打突・残心で審査員に迫力を伝えよ 岡田一義 著 215−224
姿勢よく、気の充実をもって隙を打っているか 川本三千弘 著 225−236
躍動的な剣道か 小高終八郎 著 237−246
呼吸、構え、攻め、打突、残心までの構造を理解しているか 網代忠宏 著 247−257
気と位で攻め、相手を崩してその機会を逃さず打ち切ること 宮川英俊 著 259−268