サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

医学全般 ランキング

医学全般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

収録作品一覧

生命倫理と法 2

生命倫理と法 2

  • 樋口 範雄(編)/ 岩田 太(編)
作品 著者 ページ
「医行為」概念の再検討 樋口範雄 著 1−15
樋口論文に対する若干のコメント 佐伯仁志 著 16−21
医行為概念の再検討 行政法学の立場からのコメント 山本隆司 著 22−26
アメリカの状況 ロバート・B.レフラー 著 27−34
「医行為」概念の解釈運用について 野口尚 著 35−54
AEDの市民使用に関わる問題 三田村秀雄 著 55−74
「医行為」の問題点 大塚孝司 著 75−92
研究・教育・医療での利用 森茂郎 著 93−108
人体由来資料の研究利用 宇都木伸 著 109−118
解剖が担うべき現代的役割とその法的根拠 旗手俊彦 著 119−128
規制を形成する要素について 小澤時男 著 129−146
英国2004年人体組織法とその影響 ヴェロニカ・イングリッシュ 著 147−170
医療安全と法の日米比較 ロバート・B.レフラー 著 171−195
診療行為に関連した死亡の調査分析モデル事業について 田原克志 著 196−211
刑事司法の現状 佐伯仁志 著 213−221
民事訴訟の現状 近藤昌昭 著 222−238
行政処分の現状 宇賀克也 著 239−262
病理解剖を基にした「医療関連死の医療評価システム」 深山正久 著 263−273
過失の追及と医療安全の推進 山口徹 著 274−280
医師法21条をめぐる現実的な課題 児玉安司 著 281−290
刑事処分と行政処分 畔柳達雄 著 291−299
医療被害者の「5つの願い」 加藤良夫 著 300−310
医療訴訟 前田順司 著 311−330
医療訴訟にみる患者の自己決定権論 土屋裕子 著 331−347
医師の説明義務違反における損害論 畑中綾子 著 348−368
Wrongful birth訴訟の法社会学的考察 秋元奈穂子 著 369−396
医療過誤訴訟改革と患者の安全 ランドール・R.ボーヴァーグ 著 397−421
揺れる振り子 アンナ・マストロヤンニ 著 422−434
生命倫理はどこで道を間違えたのか カール・E.シュナイダー 著 435−459