サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

収録作品一覧

夕暮れの文学

夕暮れの文学

  • 平岡 敏夫(著)
作品 著者 ページ
〈夕暮れ〉−古典からの転換と回帰   15−36
〈夕暮れ〉と日本近代文学   37−68
〈夕暮れ〉からはじまる物語   69−100
北村透谷のなかの〈夕暮れ〉   103−124
「くれがた」の暮鳥   125−166
〈夕暮れ〉の与謝野晶子   167−189
石川啄木と〈夕暮れ〉   190−193
北原白秋の〈愛〉   194−211
谷崎作品における〈夕暮れ〉   212−224
『夕べの雲』の庄野潤三   225−246
〈近代的自我〉と〈夕暮れ〉   249−255
〈夕暮れ〉の力   256−261
〈夕暮れ〉と佐幕派の文学   262−269
『〈夕暮れ〉の文学史』その後   270−275