サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

建築 ランキング

建築のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

収録作品一覧

ジェームズ・マーストン・フィッチ論評選集 建築・保存・環境

ジェームズ・マーストン・フィッチ論評選集 建築・保存・環境

  • ジェームズ・マーストン・フィッチ(著)/ マーティカ・ソーウィン(編)/ 金出 ミチル(訳)
作品 著者 ページ
私たちの住まう家々:ある無名建築家の嘆き   3−18
武骨な信念に基づく建築:カーンのリチャーズ医学研究所   18−24
ボストン市庁舎:一時代の終焉か、それとも前触れか?   25−30
歩行者とスカイスクレーパー:高層建築美学の再考   30−37
おかしな出来事   37−42
建築評論における身体性と形而上学のすれ違い   42−58
宮殿と橋と塔   62−77
マウント・ヴァーノンとモンティチェロ:奴隷労働に支えられた大農園のあり方   77−86
バージニア大学の大芝生:アメリカ建築史上の奇跡   87−96
ミースとプラトン主義の環境   97−109
テクノロジーの台頭1929−1939   109−114
ユートピア再訪:デッサウのバウハウス40年後   114−121
近代美術館での殺人〈的〉事件   121−136
修復の哲学:ウィリアムズバーグから現代まで   139−148
過去をめぐる保存と歴史性の闘い:ポストモダニズムとテーマパーク   148−162
セントラルパークの整備方針について   162−172
歴史的建造物修復における視覚的な基準:ふさわしい修復/表面の処置を判断するために   172−182
微気候学   185−192
屋外自然環境の非均質性   192−197
工業化以降の建築に有効なヴァナキュラー建築の方法論   197−210
建築とエネルギー   213−220
都市をまもるために闘う   220−229
都会のアメニティー:建築家のできること、できないこと   229−239
建築の未来   239−249
建築家としてのフィッチ   251−258