サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
小牧・長久手の合戦前の羽柴・織田関係 尾下成敏 著 8−15
豊臣期長宗我部検地の実施過程 平井上総 著 16−28
名護屋発「おね」への手紙 浦川和也 著 29−40
貞享・元禄期の農村法令の一考察 栗原亮 著 41−48
近世大和国における幕領皆石代納制の論理 本城正徳 著 49−62
大坂町奉行所における与力・同心体制の確立 渡邊忠司 著 63−72
幕藩制国家における西国支配 落合功 著 73−81
江戸時代中後期における老中就任者とその在任期間について 白峰旬 著 650−662
天保期日光社参における宿城儀礼と奏者番 種村威史 著 82−94
天保弘化期幕府勘定所の「御人減」と「御増人」 吉岡孝 著 95−102
幕末の摂関家支配 家近良樹 著 103−113
幕末維新と公家社会 清水善仁 著 114−120
幕末の徳川将軍と畿内 久住真也 著 121−124
幕末期における大坂定番制度研究の課題と展望 菅良樹 著 125−154
土佐藩における幕末維新期の海防 山下寿弥 著 155−167
出羽久保田藩佐竹氏と陸奥中村藩相馬氏との重縁関係 上 岩本由輝 著 168−175
仙台藩の奴刑 3 吉田正志 著 209−222
水戸藩松平頼重の下館入封について 内山俊身 著 223−229
近世初期越中国絵図の作成時期とその内容・情報について 深井甚三 著 230−236
「刑法新律草稿」に関する一考察 神崎直美 著 237−247
近世初期大名の農政と地域社会 高野信治 著 248−266
熊本藩の文書記録管理システムとその特質 その1 高橋実 著 636−649
仙台藩の奴刑 1 吉田正志 著 176−189
仙台藩の奴刑 2 吉田正志 著 190−208
北蝦夷地在住・栗山太平の活動 東俊佑 著 624−635
レザーノフ長崎来航と検問 片桐一男 著 613−623
レザノフ来航とオランダ商館長ドゥーフ 松本英治 著 598−612
レザノフ来航と福岡藩の長崎警備 梶嶋政司 著 267−273
幕府対外政策における「唐船」打ち払いの意義 松尾晋一 著 592−597
台湾所在の明代文集および清代档案における日本・琉球関係記事について 渡辺美季 著 274−280
近世日本のシャム貿易史研究序説 島田竜登 著 577−591
江戸時代のオランダ船「誂物」輸入に関する基礎的研究 石田千尋 著 543−576
天保十四年長崎入港オランダ船が舶載したモルティール砲について 梶輝行 著 281−287
「仏軍艦アルクメーヌ号の琉球来航」情報の伝達様相 岡部敏和 著 288−298
豆州西浦久料村の廻船について 岩田みゆき 著 299−308
寛政年間日高郡酒造屋「越株」一件関係史料 山崎竜洋 著 309−319
近世後期における小規模酒造業の展開 大舘右喜 著 320−345
丹波立杭焼 橘倫子 著 346−356
尾張藩木曽林政享保改革後の領民営農と切畑 大崎晃 著 357−368
近世木曾山木材仕出における杣総頭 1 古澤友三郎 著 369−379
近世木曾山木材仕出における杣総頭 2 古澤友三郎 著 380−389
徳川期における耕地水害復旧支援策の展開構造 勝矢倫生 著 516−542
中山道鳥居本宿の成立について 野田浩子 著 390−394
天保十三年七月変用控 長谷川成一 著 395−399
萬留書覚帳 阿部茂巳 著 400−410
近世富山城の縄張りについて 古川知明 著 411−419
南葵文庫蔵越中・加賀・能登国絵図について 野積正吉 著 420−429
飛驒郡代高山陣屋文書における『飛越地震に関わる史料』の紹介 藤田佳一 著 430−443
飛驒郡代高山陣屋文書中の絵図紹介 吉野光浩 著 444−448
再現「濃州勢州川通普請積絵図」 窪田玲子 著 449−458
富永芳久宛河内屋茂兵衛書簡の一考察 中澤伸弘 著 459−475
棚守房顕の記録認識と文書管理 松井輝昭 著 476−481
久米郡国坂村斎尾家所蔵の下貼り文書について 朝尾直弘 著 482−487
津和野神社の亀井茲矩の亀跌碑〈武霊社之碑〉をめぐって 石田肇 著 488−496
程順則着賛本「中山花木図」に関する一考察 近藤壮 著 497−508
『乾坤弁説』諸写本の研究 平岡隆二 著 509−515