サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

収録作品一覧

方言研究の前衛 山口幸洋博士古希記念論文集

方言研究の前衛 山口幸洋博士古希記念論文集

  • 山口幸洋博士の古希をお祝いする会(編集)
作品 著者 ページ
前衛派山口幸洋さんの研究について 真田信治 著 1−6
現代日本標準語の成立流布を考える 山口幸洋 著 3−10
ある台湾人における言語生活の道程 真田信治 著 11−28
四国方言における禁止表現と禁止表現行動 岸江信介 著 29−46
日本語の受動表現は文法か 丹羽一彌 著 47−64
漱石作品における「てしまう」「ちまう」「ちゃう」 田島優 著 65−84
言語接触論者から見た山口幸洋の言語研究 ダニエル・ロング 著 85−99
若年層にみる最近の福岡方言の動き 二階堂整 著 100−112
自然会話における共通語アクセントと方言アクセントの併存 村中淑子 著 113−127
静岡方言の文法・語彙 大西拓一郎 著 128−141
四日市市における遊びことばの分布 余健 著 142−160
言語行動の多様性に関する研究の射程 西尾純二 著 161−177
樺太方言と北海道方言の関係に関する一考察 朝日祥之 著 178−194
文末詞「ガ」の対照の試み 松丸真大 著 195−212
富山市方言における用言のアクセント 小西いずみ 著 213−233
アクセントの切換えにおける中間方言形の形成 阿部貴人 著 234−252
日本語地域方言と海外「日本文化」教育 市島佑起子 著 253−268
談話研究 その従来の視点と将来への展望 亀山大輔 著 269−288
談話からみる徳島県のアスペクト表現の今昔 津田智史 著 289−303
気づかれにくい方言「それで」 沖裕子 著 304−322
名古屋方言話者の言葉の変化と言葉に対する意識 太田有多子 著 323−341
愛知県岡崎市方言の談話資料 久木田恵 著 342−354
人類学、考古学は日本語アクセント分布とどう関わるか 3 イデオロギーとしての〈自律変化説〉 杉崎好洋 著 355−373
標準語との接触による地域語の変容と話し手の意識の類型化 高木千恵 著 374−390
大阪方言アクセントの変遷に関する一考察 武田佳子 著 391−411
雲伯方言地域における特徴的な方言形式について 都染直也 著 412−424
方言形成における「伝播」と「接触」 日高水穂 著 425−442
方言イントネーションの記述について 木部暢子 著 443−459
女性器の方言にみる列島の地域史 中井精一 著 460−478