サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
キセキノート 八角聡仁 著 9−43
遭難する魂、あるいはカメラをもったオルフェウスの宇宙 小林康夫 述 45−73
幽霊の舞踏、あるいは世界の被膜をひきはがす力 朝吹真理子 述 75−109
始原の眼窩へ降りてゆく詩人 今福龍太 著 111−113
「神遊び」で基地を透視する 堀内正規 著 115−117
驚きの延長 與謝野文子 著 118−121
原風景に向かって逆流する時間 河合眞帆 著 122−124
『プール平』という経験 亀岡大助 著 125−128
覚醒を兆す街路 菊竹寛 著 129−132
gozoCinéはどこへ行くのだろう クロード・ムシャール 著 133−139
声が聞こえる 中上紀 著 141−143
映画 生と死 あるいは詩のあわいに 吉田喜重 著 145−147
生起する同時性、事件の現場へ 樋口良澄 著 149−151
電気兎は海底の夢を見るか? 楠本亜紀 著 152−155
Champagne! ジャン=フランソワ・ポーヴロス 著 156−157
結界をめぐる道行 小泉恭子 著 159−161
透明フィルムのたゆたい 郷原佳以 著 163−165
河原者の行方 岡村民夫 著 166−169
朝のアルゴー船 土肥秀行 著 170−172
映画に脚が生えた 豊島重之 著 173−179
否完の映像 萩原朔美 著 180−181
感覚の巡礼者、あるいはカメラをもったプシュケー 津田新吾 著 182−185
リアル・タイム、または生=映画 倉石信乃 著 199−213
剛造の残響 パブロ・デュラン 著 214−217
記憶の蒼い下降調 今福龍太 著 219−235
再訪の詩学、あるいはみずからのこころをもてなすこと 鵜飼哲 述 237−263
デリダ行 吉増剛造 著 186−189
蟬(二〇〇五年三月十八日) 吉増剛造 著 190−191
春の野の草摘み 吉増剛造 著 193−197
poil=ポワル=毛、アフンルパル 吉増剛造 著 266−269
赤馬、静かに(be quiet please)アメリカ 吉増剛造 著 270−285