サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

収録作品一覧

光瀬龍−SF作家の曳航

光瀬龍−SF作家の曳航 (ラピュータエクセレンス)

  • 光瀬 龍(著)/ 大橋 博之(責任編集)
作品 著者 ページ
第一章 幼い頃−記憶の中に灼きついて消えないもの   13−50
幼い日の記憶   14−15
私のUFO体験   15−16
ある疑惑   16−18
夢は哀しいか   19−21
懐かしきブリキ製の夢   22−23
あとがきにかえて−多聞寺討伐   23−26
私の《ファーブル昆虫記》   27−28
あとがきにかえて−失われた文明の記憶   28−29
三月が来ると   29−30
有明と無明の間   30−33
あとがきにかえて−明日への追跡   33−35
帝都上空に敵一機   36−47
解題 大橋博之 著 48−50
第二章 青年の頃−意欲と情熱だけを抱いて彷徨う   51−144
岩手県南、前沢町 茫洋と流れる北上川   52
《上野原》の想い出   52−54
私の正月   54−55
あとがき−吹雪の虹   56−57
見果てぬ夢を−ロン先生の青春記   58−113
遠い海鳴り−ロン先生の虫眼鏡   114−116
後記−闇市の蜃気楼   116−117
ここは遠きブルガリヤ・ドナウのかなた   117−119
幸福な作家、団鬼六氏   120−122
アメリカ・カンゴッタン   122−123
美人するとき   124−126
ああ青春−ロン先生の公開日記   126−128
夢のあとに−または私のディエンビエンフー   128−129
肖像 菊川善六 著 130−137
二十年前、新宿で   137−141
解題 大橋博之 著 142−144
第三章 作家の道−流浪の末に辿り着いた終着点   145−177
火星年代記から漢書に托したもの   146−147
タイタン六世の頃   147−149
あとがきにかえて−宇宙塵版 派遣軍還る   149−151
あの頃とSFマガジン   151−153
タイタン六世   154−163
晴の海1979年   164−174
解題 大橋博之 著 175−177
第四章 時空の旅−人はそれを東洋的無常観とよぶ   179−267
あの頃のこと   180−181
あとがきにかえて−あばよ!明日の由紀   181−182
暁はただ銀色   183−220
作者の言葉−派遣軍還る   221
『派遣軍還る』あれこれ   221−224
《派遣軍還る》を書いた頃   224−225
あとがき−カナン五一〇〇年   225−226
私の『東キャナル市』−異境   226−228
残照一九七七年   229−238
ある日の阿修羅王   238−249
説法   249−251
廃虚の旅人   252−255
アンドロメダ・ストーリーズ   256−260
決闘 毒蜘蛛亭−少女イル外伝   261−264
解題 大橋博之 著 265−267
第五章 今、再び−虚無を呑み込む暁の砦   269−290
ある女性   270−271
青坊主万歳!   271−272
わが家のフクロウ−龍おじさんのへそまがり動物記   272−274
ハナと歩く−ロン先生の虫眼鏡・番外編   274
暁の砦   275−288
解題 大橋博之 著 289−290