サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

中世日本と西欧 多極と分権の時代

中世日本と西欧 多極と分権の時代

  • 近藤 成一(編)/ 小路田 泰直(編)/ ローベルト・ホレス(編)/ デトレフ・タランチェフスキ(編)
作品 著者 ページ
日本とドイツの中世を比較する デトレフ・タランチェフスキ 著 1−29
中世日本の国制と分権社会 近藤成一 著 32−50
ドイツ法制史・国制史の諸論点 ゲルハルト・シュミッツ 著 51−77
近代国民国家の見た中世 小路田泰直 著 78−90
ドイツ近代の模範としての「中世」と問題としての「中世」 ペーター・モーラフ 著 91−96
環境の歴史と中世 西谷地晴美 著 98−110
中世農業の展開と集村化現象 吉田敏弘 著 111−124
中央ヨーロッパにおける土地利用と景観 ヴィンフリート・シェンク 著 125−135
荘園制と都市・村落 高橋一樹 著 136−160
平安後期・鎌倉時代における権力の多極化 ミカエル・アドルフソン 著 162−180
上皇と院政 美川圭 著 181−194
九世紀から一一世紀における東フランク=ドイツ帝国の分権的傾向と集権的傾向 マティアス・ベヒャー 著 195−212
支配と受容 マーク・メルジオフスキ 著 213−224
平家 薦田治子 著 226−241
彫像が響きだす ローベルト・ホレス 著 242−258
巡礼と物見遊山 小山靖憲 著 259−265
巡礼の道 ノルベルト・オーラー 著 266−289
貨幣からみた中世日本と東アジア 桜井英治 著 292−295
中世後期の遠隔地商業と文化伝播 グンター・ヒルシェフェルダー 著 296−314
悪党、海賊、倭寇の世紀 海津一朗 著 315−329
中世ラングドックにおける異端と正統派 ダニエラ・ミュラー 著 330−350
戦後日本の中世史研究とこれからの展望 峰岸純夫 著 352−366
二一世紀はじめの中世史研究 ハンス・ヴェルナー・ゲッツ 著 367−383
イデオロギーの対立からコンセプトの万華鏡へ ルードルフ・クーヘンブーフ 著 384−439
ドイツ語圏における中世都市史研究 マンフレート・グローテン 著 440−456