サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

収録作品一覧

ドイツ刑事法学の展望 大所高所からの視点

ドイツ刑事法学の展望 大所高所からの視点

  • 川端 博(監訳)/ 安部 哲夫(監訳)
作品 著者 ページ
序文に代えて Horst Schüler‐Springorum 著
司法精神医学の質を確保するためのドイツにおける方策 Norbert Nedopil 著 3−22
犯罪学及び刑事政策における客観性と評価 Winfried Hassemer 著 23−45
ドイツの刑事訴訟 Bernd Schünemann 著 47−62
究極の刑事政策的措置の展開について Arthur Kreuzer 著 63−90
バイエルン州における行刑 Hans Herbert Moser 著 91−101
行刑研修所及び行刑大学校における行刑職員の職業教育と補習教育 Bernhard Wydra 著 103−116
ドイツにおける受刑者への社会治療処遇及び外来によるアフターケアの必要性に関して Axel Boetticher 著 117−131
社会治療 Rudolf Egg 著 133−152
刑事裁判の視点から見たドイツ刑事手続における鑑定事情 Thomas Wolf 著 153−160
ドイツにおいて刑務所内医療を支えるもの Thomas Hillenkamp 著 161−186
刑事法における第三の道 Horst Schüler‐Springorum 著 187−192