サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

世界 ランキング

世界のランキングをご紹介します一覧を見る

収録作品一覧

作品 著者 ページ
ネコがネズミを追いかけるわけ   18
ネズミのすもう   19
アイリーのかけぶとん   20
しらゆきひめ グリム 著 21
河童のわび証文   22
雪の女王 アンデルセン 著 23
ウシとカエル イソップ 著 24
一寸法師   25
キツネの王さま イソップ 著 26
どちらが大うそつき?   27
クルミの中のマリア フラーケ 作 28
塩を運ぶロバ イソップ 著 29
けものの皮はたたかれる   30
ロバどろぼう   31
ツバメと小鳥 イソップ 著 32
鉢かつぎひめ   33
にじの鳥   34
カチカチ山   35
はだかの王さま アンデルセン 著 36
ウナギつり   37
ほらふき男爵のぼうけん ワニとライオンの話 ビュルガー 作 38
魔法のあみ棒   39
山の背比べ   40
サルとお地蔵さま   41
カラスと水差し イソップ 著 42
病気のおみまい   43
文福茶釜   44
テンを退治したネコ   45
さいごのうそ   46
雪むすめ   47
ごんぎつね 新美南吉 作 48−49
雪女   54
赤い靴 アンデルセン 著 55
鬼の面をかぶったむすめ   56
本当の母親   57
粉屋さんと息子とロバ イソップ 著 58
おやゆび太郎   59
シカと野ブドウ イソップ 著 60
ヘビのむこ入り   61
八人の真ん中   62
北風と太陽 イソップ 著 63
しっぽのつり   64
ゾウの鼻はなぜ長い キップリング 作 65
ネコのちゃわん   66
とうさんのすることはまちがいない アンデルセン 著 67
水あめの毒   68
二ひきのイヌと死んだロバ イソップ 著 69
ばら色の泉の水   70
した切りスズメ   71
ホランカムデ   72
つぼを買う   73
魔法の玉   74
リジーナとネコの家   75
ダイコンはなぜ白い?   76
歌うがいこつ グリム 著 77
ウグイス長者   78
ショウガパンぼうや   79
竜宮王子   80
塩のように好き   81
フランダースの犬 ウィーダ 作 82−83
やまんばとウシ飼い   86
騎士と水の精   87
桃太郎   88
こびととくつやさん グリム 著 89
八ひきのウシ   90
シカになった猟師   91
ミソサザイは鳥の大将   92
ミツバチの女王 グリム 著 93
年とったライオンとキツネ イソップ 著 94
もう半分   95
セロ弾きのゴーシュ 宮沢賢治 作 96
イワンのばか トルストイ 作 97
八つ化けずきん   98
ニワトリとイヌとキツネ イソップ 著 99
千里のくつ   100
天のぼり   101
ふしぎなリンゴの木   102
天狗のかくれみの   103
ミソサザイとクマ グリム 著 104
アシとオリーブの木 イソップ 著 105
ノミの宿   106
わがままな巨人 ワイルド 作 107
ハマグリひめ   108
エンドウマメの上にねたおひめさま アンデルセン 著 109
美しい鳥コンテスト イソップ 著 110
シンデレラ ペロー 作 111
軽い帰り道   112
ネズミとゾウ   113
大きなカブ   114
タヌキの糸車   115
空飛ぶじゅうたん   116−117
花さかじいさん   122
おやゆびひめ アンデルセン 著 123
キツネとえもの   124
天の羽衣   125
ほらふき男爵のぼうけん 大きな魚の話 ビュルガー 作 126
舞扇   127
おばあさんと山のヤギ   128
ネコがごはんのあとで顔をあらうわけ   129
大仏の目玉   130
ふたをとらず   131
月の見ていた話 第一夜 アンデルセン 著 132
地獄のあばれもの   133
トム・チット・トット   134
にせ本尊   135
人魚のしかえし   136
どろぼう退治の屁   137
腹のふくれたキツネ イソップ 著 138
金のなすび   139
だまされたいたずらギツネ   140
火の鳥   141
三つの願い ペロー 作 142
酒呑童子   143
ワシのまねをしたカラス イソップ 著 144
十七毛ネコ   145
ウマとロバ イソップ 著 146
ジャックと豆の木   147
重箱お化け   148
キツネのしかえし   149
赤ずきんちゃん グリム 著 150
みそ買い橋   151−152
米福・粟福   156
コルニーユじいさんの秘密 ドーデ 作 157
かしこい医者   158
田植え地蔵   159
金太郎   160
イヌとネコとうろこ玉   161
旅に出た神さま   162
盗人小僧   163
トラのはじまり   164
人間とゼウス イソップ 著 165
おんぶお化け   166
ハンスとカエルのおよめさん   167
しっぺい太郎   168
ウシのはなぐり   169
ブレーメンの音楽隊 グリム 著 170
旅人ウマ   171
お百姓さんと息子たち イソップ 著 172
おかわりいかが   173
アリとハト イソップ 著 174
タケノコのおとむらい   175
大きな家と小さな家 グリム 著 176
おいしいおかゆ グリム 著 177
食わず女房   178
アラジンと魔法のランプ   179
みにくいアヒルの子 アンデルセン 著 180
ソラマメの黒いすじ   181
カジカびょうぶ   182
ライオンの皮をかぶったロバ イソップ 著 183
おだんごコロコロ   184
イーダちゃんのお花 アンデルセン 著 185
注文の多い料理店 宮沢賢治 作 186−187
旅人とクマ イソップ 著 192
火事の知らせ   193
鳥とけものとコウモリ イソップ 著 194
ナラナシとり   195
海でも陸でも進む船   196
カエルの王子さま グリム 著 197
座敷わらし   198
仕事のとりかえっこ   199
びょうぶのトラ   200
パンドラの箱   201
ふるやのもり   202
みそのにおい   203
うそつきの名人   204
仙女 ペロー 作 205
切れない紙   206
母親に化けたネコ   207
三人兄弟   208
力太郎   209
王さまをほしがったカエル イソップ 著 210
王さまの耳はロバの耳   211
大工と鬼六   212
カメの遠足   213
白バラと赤バラ グリム 著 214
ネズミのよめ入り   215
雷さまの病気   216
ハーメルンの笛吹き   217
いなばの白ウサギ   218
ニワトリのお告げ   219
アリとキリギリス イソップ 著 220
ヘンゼルとグレーテル グリム 著 221−222
ウリ盗人   226
家の精   227
井戸に落ちたキツネとヤギ イソップ 著 228
わらしべ長者   229
刀のごちそう   230
千両箱の昼寝   231
七夕物語   232
イヌ飼い七夕   233
シンドバッドのぼうけん   234
うりこひめ   235
河童をつろう   236
おとうふください   237
そこつ惣兵衛   238
カメのこうらはひびだらけ   239
オオカミと七ひきの子ヤギ グリム 著 240
浦島太郎   241
カラスとキツネ イソップ 著 242
金の鳥居   243
キツネとツル イソップ 作 244
海ぼうず   245
右手を出した観音さま   246
美女と野獣   247
クラゲ骨なし   248
ぼうけんをしたリス ハドソン 作 249
ゆうかんなオンドリ   250
京のカエルと大阪のカエル   251
お百姓さんとたまご   252
サルの王さま   253
ネズミの会議 イソップ 著 254
空き寺の大入道   255
ピノキオのぼうけん コッローディ 作 256−257
若返りの水   260
ムカデの医者むかえ   261
キツネとネコ グリム 著 262
五つぶのエンドウマメ アンデルセン 著 263
河童の雨ごい   264
海の水はなぜ塩からい   265
かしこいグレーテル グリム 著 266
サルの恩返し   267
キツネとおいなりさん   268
耳なし芳一   269
アリババと四十人の盗賊   270
金貨の入ったさいふ   271
ふしぎなたいこ   272
オオカミ王ロボ シートン 著 273
和尚と小僧話   274
スーホの白いウマ   275
正体のばれたキツネ   276
三びきのクマ   277
エビのこしはなぜ曲がったか   278
ナイチンゲール アンデルセン 著 279
ねむれる森の美女 ペロー 作 280
にせ汽車   281
ヒナギク アンデルセン 著 282
星のひとみ トペリウス 作 283
ちゃくりかき   284
フンコロガシ ファーブル 作 285
ネズミ経   286
ふしぎなバイオリン   287
鬼の親分の競争   288
長い文字   289
人魚ひめ アンデルセン 著 290−291
雨ごい物語   296
天狗の羽うちわ   297
どろぼうの名人   298
あまのじゃくくらべ   299
イヌとオオカミ イソップ 著 300
夜中におどるネコ   301
うば捨て山   302
鍛冶屋さんと悪魔   303
七つの星 トルストイ 作 304
カニのもちつき   305
金のおの・銀のおの イソップ 著 306
人が見たらカエルになれ   307
月の見ていた話 第2夜 アンデルセン 著 308
すずの兵隊 アンデルセン 著 309
ウマに乗る   310
かぐやひめ   311
小さなヘーベルマン シュトルム 作 312
キツネとブドウ イソップ 著 313
なまけ弁当   314
町のネズミといなかのネズミ イソップ 著 315
オズの魔法使い ボーム 作 316
イモころがし   317
こんにゃくえんま   318
お百姓さんとワシ イソップ 著 319
オオカミ少年 イソップ 著 320
ネコの恩返し   321
ほらふき男爵のぼうけん 月へオノを取りに行った話 ビュルガー 作 322
大ムカデのようかい   323
妖精の油つぼ   324
長ぐつをはいたネコ ペロー 作 325−326
カモとりごんべえ   330
ウィリアム・テル   331
カとライオン イソップ 著 332
山の神がくれたおよめさん   333
金の好きな王さま   334
三びきのこぶた   335
タニシ長者   336
ズルタンじいさん グリム 著 337
話千両   338
じっと見ていましたよ   339
月の見ていた話 第14夜 アンデルセン 著 340
ヒバリと農夫 イソップ 著 341
タヌキと彦一   342
ナシ売りとおじいさん   343
しあわせの王子 ワイルド 作 344
ハエとミツバチ   345
くわんくわん   346
鳥のみじいさん   347
キツネとクマ   348
よくばりなイヌ イソップ 著 349
だんまりくらべ   350
花よめになりそこねたネコ   351
おかしな人がいっぱい   352
マウイの仕事   353
三枚のおふだ   354
世界一ケチな男 イソップ 著 355
おとりのキジ   356
ウサギどんとタール人形   357
聞き耳ずきん   358
クマの子ハンス シュトルム 作 359
ドングリと山ネコ 宮沢賢治 作 360−361
おさかべひめ   364
笛にみせられたキツネ   365
世界一気前のよい男   366
馬方のゆだん   367
ツグミひげの王さま グリム 著 368
三びきのヤギのガラガラドン   369
化け物寺のしゃみせん   370
ウサギとカメ イソップ 著 371
おむすびころりん   372
ステレンキョウ   373
神さまとカメ イソップ 著 374
サルカニ合戦   375
屁っこきよめさん   376
橋の上の幸福   377
とろかし草   378
頭山   379
百ぴきのヒツジ   380
魔法使いと若者   381
三年寝太郎   382
ライオンに恩返しをしたネズミ イソップ 著 383
舟のわたし賃   384
忘れな草   385
北風がくれたテーブルかけ   386
オオカミのまゆ毛   387
ろくろっ首   388
星の金貨 グリム 著 389
疫病神   390
天の猟師オリオン   391
ネズミの名作   392
ガリバーのぼうけん スウィフト 作 393−394
十二の月のおくりもの   398
ウワバミ退治   399
しょうじょう寺のタヌキばやし   400
つばさをもらった月   401
世界のはじまり   402
子育てゆうれい   403
モミの木 アンデルセン 著 404
こぶとりじいさん   405
白鳥の王子 アンデルセン 著 406
拾ったさいふ   407
ヒヨコ星   408
牛若丸   409
にげだしたパンケーキ   410
魔法使いの弟子   411
金のたまごを産むニワトリ イソップ 著 412
たのきゅう   413
ラプンツェル グリム 著 414
フクロウの染物屋さん   415
ほらふき男爵のぼうけん 冬のロシア ビュルガー 作 416
ツルの恩返し   417
クルミ割り人形とネズミの王さま ホフマン 作 418
ネコの大カボチャ   419
つめときばを取られたネコ   420
青い鳥 メーテルリンク 作 421
クリスマスのかね   422
絵姿女房   423
ピーターパン バリー 作 424
福の神になったびんぼう神   425
かさじぞう   426
マッチ売りの少女 アンデルセン 著 427
手ぶくろを買いに 新美南吉 作 428−429